日本システムウエア株式会社へ
オンライン名刺をリクエストする

オンライン名刺のURLを入力し「名刺交換リクエスト」ボタンを押してください

オンライン名刺URL * 必須項目

担当者へのメッセージ

オンライン名刺をお持ちでない方

オンライン名刺交換機能とは、Sansan株式会社が提供する名刺管理サービスです。

powered by Sansan, Eight

リクエストを送信しました

オンライン名刺交換リクエストを送信しました。
出展企業からのお返事をしばらくお待ちください。

PRESENTATION

(WebAR)アプリ不要のARサービス

PRESENTER

日本システムウエア株式会社 サービスソリューション事業本部ビジネスイノベーション事業部Webサービス部 紀井 亮太

日本システムウエア株式会社 サービスソリューション事業本部ビジネスイノベーション事業部Webサービス部 紀井 亮太

2020年9月~ Unionシリーズの販促に従事
2020年7月  Union ARのテスターとして従事
2020年4月  日本システムウエア株式会社 入社 
       サービスソリューション事業本部配属

AR市場と活用における問題点

まず初めにAR市場の需要についてです。現在、建設や医療、教育などさまざまな分野で活用されている技術ですので、ARが誰でも簡単に体験できるようにといったものを生み出しております。

導入にあたっての課題は、ARを利用するためのハードルが挙げられます。具体的には利用するまでにARコンテンツの作成が大変であることや利用者にARアプリのインストールをする必要があるなど、利用するまでに時間がかかってしまうことが問題点として挙げられていました。

日本システムウエアのUnion ARの3つの特徴

このARを利用するためのハードルが高い問題を解決するために当社では3ステップでAR体験を簡単に容易に体験することができるUnion ARという商品を提供しております。Union ARには大きく3点の特徴があります。
1点目の特徴は、「アプリ不要」です。スマートフォンなどのアプリを利用することなく、標準のWEBブラウザとWEBカメラだけで手軽に利用することができます。
2点目の特徴は、3Dモデルなどのデータがあれば簡単に作成できるところです。またARコンテンツも画像や動画とマーカーとなるものさえ用意できれば簡単に作成することができます。
そして、3点目は「データ利用」ができるということです。これは、作成したコンテンツへのアクセス数などを収集できるようになっておりますので、様々な施策に使えるのではないかと考えております。

お手持ちのスマートフォンでデモをご覧ください

こちらのQRコードを読み込んでいただけると、webブラウザに移行できるかと思われます。そのwebブラウザの画像の右下にあるアイコンマークを押していただけると、3DモデルをARで表示するデモが体験できます。ぜひご体験ください。

費用について

最後に費用についてお伝え致します。当サービスは、5,000円から利用が可能となっております。まずプロジェクト数とコンテンツ数で分けることが可能となります。例えば、レストランで言いますと、プロジェクト数はレストランの店舗で、コンテンツ数はそのレストランにのせる商品だと思っていただけるとイメージしやすいかと思います。

現在は、1ヶ月の無料トライアルも行っております。実際にどのようなものか体験していただき、お役立ちできるかどうかイメージを持っていただければと思います。
お気軽にご相談ください。

企業・団体情報

企業名
日本システムウエア株式会社
所在地
〒150-0031
東京都 渋谷区桜丘町 12-10渋谷インフォアネックス4-6階
設立年月
1966年8月
従業員規模
501名以上
URL
https://www.nsw.co.jp