資料ダウンロード

これより先のページはユーザー登録が必要です。
登録をご希望の方は新規ユーザー登録から登録して下さい。

東芝情報システム株式会社へ
オンライン名刺をリクエストする

オンライン名刺のURLを入力し「名刺交換リクエスト」ボタンを押してください

オンライン名刺URL * 必須項目

担当者へのメッセージ

オンライン名刺をお持ちでない方

オンライン名刺交換機能とは、Sansan株式会社が提供する名刺管理サービスです。

powered by Sansan, Eight

リクエストを送信しました

オンライン名刺交換リクエストを送信しました。
出展企業からのお返事をしばらくお待ちください。

PRODUCT DETAIL

3次元風向風速計 「anemolink(アネモリンク)」

概要

超音波を使わず簡単・低コスト

従来の計測器は風速計や風向風速計による1次元、2次元での計測をしていましたが、空気は立体的に動くため、3次元での計測が求められるようになりました。

一般的に3次元で風向風速を計測する場合は「超音波」を利用します。高精度に計測できる反面、値段が高い、サイズが大きく常設できないなどの課題があります。

anemolink(アネモリンク)は、超音波を使わずに3次元での測定ができるセンサーを搭載した計測器です。

特長

FEATURE 01

どこにでも置くことが可能で常時モニタリングを実現

バッテリー動作でどこにでも置いてすぐに使うことができます。

FEATURE 02

無線でデータ取得

Bluetooth内蔵でデータを無線で取得することが可能です。

FEATURE 03

低コスト

超音波3次元風向風速計と比較して、圧倒的な低コストで導入できます。

FEATURE 04

スマートフォン専用ARアプリで直感的に理解

専用のA Rアプリで風向風速を可視化し、直感的に理解することも可能です。

用途例

空調の最適化

空調を最適に保つことで省エネにもつながります。

空調設備の稼働監視

常時風向風速をモニタリングをすることで稼働状況を把握することができます。

換気装置の故障や躯体の老朽化などの予測

風速風向データを蓄積、分析することにより異常を未然に把握することが可能となります。

PRESENTATION

プレゼンテーション

東芝情報システム株式会社 LSIソリューション事業部

3次元風向風速計測IoTセンサー anemolink(アネモリンク)

半導体エンジニアリング事業において長年培ってきたLSI設計のノウハウと実績、および 豊富な設計環境でLSI ソリューションを提供します。 上流工程から下流工程のLSI設計、ターンキー・サービス、 ディスコン製品の再生など、各種LSI製品の提供により、お客様製品の市場投入を強力にサポートします。

企業・団体情報

企業名
東芝情報システム株式会社
所在地
〒210-8540
神奈川県 川崎市川崎区日進町 1-53 興和川崎東口ビル
設立年月
1962年8月
従業員規模
501名以上
URL
https://www.tjsys.co.jp