これより先のページはユーザー登録が必要です。
登録をご希望の方は新規ユーザー登録から登録して下さい。

Upsolar Japan株式会社へ
オンライン名刺をリクエストする

オンライン名刺のURLを入力し「名刺交換リクエスト」ボタンを押してください

オンライン名刺URL * 必須項目

担当者へのメッセージ

オンライン名刺をお持ちでない方

オンライン名刺交換機能とは、Sansan株式会社が提供する名刺管理サービスです。

powered by Sansan, Eight

リクエストを送信しました

オンライン名刺交換リクエストを送信しました。
出展企業からのお返事をしばらくお待ちください。

PRODUCT DETAIL

自家消費型太陽光発電システム

MESSAGE

Upsolar Japan株式会社

Upsolar Japan株式会社

再生可能エネルギーは日本そして世界の未来です。その貴重なエネルギーを誰もが使えるように安心で購入しやすい製品、サービスを提供できるように心がけています。特に日本の再生可能エネルギーは諸外国に比べてまだまだ高く、最終顧客が安価に太陽光発電を導入できるよう販売施工店を仲介しない太陽光システムの直接販売を行っております。

概要

太陽光発電で電気代削減と停電対策を行いませんか?

自家消費型太陽光発電システムのご提案です。自社の社屋や工場の屋根、又は隣接した空き地に太陽光システムを設置し、そこで発電される電気を自社で消費する事により割高な電力会社からの電力購入量を抑え電気代を削減します。また災害による停電時には発電している電気を使う事により最低限の電力確保や事業継続を行う事ができます。

特長

FEATURE 01

メーカー直販で安価に提供

太陽光パネルメーカーからの直販により価格を抑える事が出来るため、一般的な仕様の太陽光システムであれば7,8年間で投資回収が可能です(一般的には10年前後)。電力のkWh単価で見ると6~9円/kWhとなり電力会社から購入する電力より大幅なコスト削減となります。

FEATURE 02

PPAスキームや自己託送スキームにも対応

大手新電力とのタイアップにより初期投資ゼロで太陽光システムが設置できるPPAスキームや太陽光システムの電力を遠隔地で消費する自己託送スキームにも対応する事ができます。もちろん電力契約の見直しも出来るため、太陽光システムが予算に合わない場合でも電力契約の切り替えで無料でコストダウンも可能です。

動画

用途例

自家消費

千葉県実績例

自家消費

群馬県実績例

よくあるご質問

Q
太陽光発電で作った電力は売れますか。
A
電力を売る制度はまだ残っておりますので可能ですが、売電単価が安いため作った電力を消費した方が経済的にメリットがございます。なるべく100%消費するシステム設計をした方がよいです。
Q
屋根が古いと太陽光システムは設置できませんか。
A
はい。屋根の耐久性に不安がある場合はお勧めしません。ただ屋根はどちらにしても修復が必要となりますので、屋根と太陽光を一緒に工事してしまうのは一つの手です。
Q
初期費用ゼロで始められるのは本当ですか。
A
はい。設置した太陽光パネルを第三者(電力会社等)が所有して、そこから生まれる電気をお客様が消費します。設置している場所はお客様の敷地ですが、太陽光システムのオーナーは別になりますので、初期費用は無しで太陽光の電気を使えます。契約期間後は太陽光システムが無償でお客様に譲渡される仕組みです。
Q
税制優遇は適用されますか。
A
はい。売電ではなく自社で太陽光システムを購入して自社で電力を消費する場合は、概ね毎年提供されている税制優遇の対象となります。優遇内容は年によって違いますが経費の一括償却や税額控除などがあります。
Q
見積もりは無料ですか。
A
はい。見積もりは無料となります。まずはGoogle Mapで屋根や敷地が確認できれば訪問をせずに設備の概算見積もりを作成できます。投資回収期間等の投資効果は1年分の電気のデマンドデータや料金明細や電力契約内容が必要となります。

企業・団体情報

企業名
Upsolar Japan株式会社
所在地
〒101-0051
東京都 千代田区神田神保町 1丁目13番地CONVEX10階
設立年月
2010年8月
従業員規模
11名-50名
URL
https://www.upsolar.co.jp/