これより先のページはユーザー登録が必要です。
登録をご希望の方は新規ユーザー登録から登録して下さい。

株式会社YAMABISHIへ
オンライン名刺をリクエストする

オンライン名刺のURLを入力し「名刺交換リクエスト」ボタンを押してください

オンライン名刺URL * 必須項目

担当者へのメッセージ

オンライン名刺をお持ちでない方

オンライン名刺交換機能とは、Sansan株式会社が提供する名刺管理サービスです。

powered by Sansan, Eight

リクエストを送信しました

オンライン名刺交換リクエストを送信しました。
出展企業からのお返事をしばらくお待ちください。

PRODUCT DETAIL

蓄電システム 「YRW」

エネルギーの課題を解決する蓄電システム「YRW」 特許取得の「SmartSC」が蓄電池の価値を最大化します。

YAMABISHIの「YRW」は、アプリケーションに応じて最適なシステムを構築可能な公共・産業用蓄電システムです。無瞬断切替・DCリンクなどの特長をもち、再エネ自家消費・BCP・VPPなどエネルギーに関わる様々な場面で活躍します。
さらに、余剰予測に基づいた太陽光自家消費の最適化制御「SmartSC」を組み合わせることで、
蓄電池に期待される次の三つの効果を効率的に実現します。

①発電余剰分の充放電による「電気使用料金削減」効果
②ピークカット放電による「電気基本料金削減」効果
③停電発生時の自立運転による「BCP対策」効果

導入検討にあたりデマンドデータを基にしたシミュレーションを承っております。
太陽光自家消費や蓄電池の導入をご検討されている方に、蓄電池の価値を最大化しご提案致します。

MESSAGE

株式会社YAMABISHI

株式会社YAMABISHI

最近、「SDGs」、「RE100」などの言葉を見聞きする機会が増えてきましたが、
政府による2050年カーボンニュートラル宣言により脱炭素化への意識が更に高まっています。

太陽光をもっと活用したい!
自然災害による大停電に備えたい!
DER(分散電源)を活用してスマート社会を創りたい!

などを考えていらっしゃる方、まずYAMABISHIにご相談ください。
電源プロフェッショナルのYAMABISHIが、最適なご提案をさせていただきます。

特長

FEATURE 01

余剰予測

余剰予測に基づき前日から消費し、翌日に蓄えます

FEATURE 02

蓄電池の効果を最大化

蓄電池をフル活用して再エネ活用、ピークカット、停電対策の効果を最大化します。

FEATURE 03

電気使用料金削減

「電気使用料金削減」効果とその課題

FEATURE 04

電気基本料金削減

「電気基本料金削減」とその課題

FEATURE 05

停電時バックアップによるBCP

「停電時の電力供給」とその課題

動画

用途例

太陽光自家消費システム

弊社工場に導入した100kw/420kWhの太陽光自家消費システムです。

太陽光アレイ

弊社工場屋根に設置した160kwの太陽光アレイです。

よくあるご質問

Q
YRWの強みは?
A
電源専門メーカーならではの強みがございます。
停電時には無瞬断でバックアップ運転に切替るため、UPSとしてマルチユースが可能です。
リチウムイオン蓄電池は複数のメーカーより選択可能です。
DCリンク方式のハイブリッドPCSのため総合効率が高く、発電を無駄にしません。
遠隔監視サービス、みえる化システムなど周辺機能も標準で実装しております。
Q
YRWの実績は?
A
10~200kWモデルが全国で約200台以上稼働しております。
Q
200kW以上は対応できますか?
A
連系運転時は複数台による並列運転が可能です。
又、2021年度から300kWモデルを販売予定です。
詳細はお問い合わせください。
Q
どのリチウムイオン蓄電池と組み合わせられますか?
A
国内製及び海外製いずれも複数メーカーより選択可能です。
リユースバッテリーとの接続実績もございます。
詳細はお問い合わせください。
Q
SmartSCを搭載する費用はいくらですか?
A
SmartSCは標準搭載機能のため無償提供致します(遠隔監視サービスのご契約は必要です)。

企業・団体情報

企業名
株式会社YAMABISHI
所在地
〒143-0016
東京都 大田区大森北 2-4-18
設立年月
1958年3月
従業員規模
51名-100名
URL
https://www.yamabishi.co.jp