株式会社ジーピーシー研究所

細胞販売(サーカディアンリズム評価細胞 / 皮膚感作性試験用細胞 THP-G8)

細胞販売を通じて大学・企業の医療研究や商品開発を支援します

細胞販売(サーカディアンリズム評価細胞 / 皮膚感作性試験用細胞 THP-G8)
細胞販売(サーカディアンリズム評価細胞 / 皮膚感作性試験用細胞 THP-G8)
発光タンパク質遺伝子を導入した免疫系由来の細胞株や初代培養細胞を販売しています。

【取扱い製品】
・サーカディアンリズム評価細胞
・皮膚感作性試験用細胞 THP-G8

細胞販売(サーカディアンリズム評価細胞 / 皮膚感作性試験用細胞 THP-G8)の詳細

特長

サーカディアンリズム評価細胞

サーカディアンリズム評価細胞は、時計遺伝子のひとつbmal1遺伝子の発現変化を発光により測定できるレポーター細胞です。本製品は、bmal1遺伝子のプロモーターとルシフェラーゼ(Emerald Luc)遺伝子が導入されたトランスジェニックマウス由来の胚性線維芽細胞です。培養機能付きルミノメーター等を用いて継続的に発光活性を測定することで発光周期を確認できます。

サーカディアンリズム評価細胞

皮膚感作性試験用細胞 THP-G8

THP-G8細胞は、2017年10月9日に経済協力開発機構(OECD)が定める国際的な試験法として承認された、新規皮膚感作性物質検出試験法(IL-8 Luc法, OECD TG442E)に使用される細胞です。

皮膚感作性試験用細胞 THP-G8

用途例

サーカディアンリズム 評価細胞の活用例
  • サーカディアンリズムや時計遺伝子の研究
  • 機能性成分のスクリーニング
  • サーカディアンリズム障害の研究
  • 農水産物等の機能評価
  • 医薬品シーズのスクリーニング
  • サーカディアンリズムに関連する生理現象・疾患等の研究
用途例

スペック・仕様

サーカディアンリズム評価細胞

製品名:サーカディアンリズム評価細胞

品番: GP-M02-P2

規格: 凍結バイアル 4本セット (細胞数: 5.0×105個/バイアル)

保存: 液体窒素(気相)

皮膚感作性試験用細胞

製品名: THP-G8

品番: GP-H01-P15

規格: 凍結バイアル 1本 (細胞数: 2.0×106個/バイアル)

保存: 液体窒素

細胞販売(サーカディアンリズム評価細胞 / 皮膚感作性試験用細胞 THP-G8)のサービスメニュー

細胞販売(サーカディアンリズム評価細胞 / 皮膚感作性試験用細胞 THP-G8)についてメールで質問・相談

細胞販売(サーカディアンリズム評価細胞 / 皮膚感作性試験用細胞 THP-G8)についてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「細胞販売(サーカディアンリズム評価細胞 / 皮膚感作性試験用細胞 THP-G8)」について株式会社ジーピーシー研究所の担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

株式会社ジーピーシー研究所

株式会社ジーピーシー研究所

We serve people's health

株式会社ジーピーシー研究所は、発光蛍光イメージング技術を応用して、生命現象や疾患メカニズム、医薬品シーズや機能性成分の効能を"可視化"することで、医薬品開発やヘルスケア分野の発展に貢献します。

出展団体情報

出展団体名株式会社ジーピーシー研究所
所在地683-0826 鳥取県 米子市西町 86番地 とっとりバイオフロンティア3階
設立年月2012年03月
従業員規模11名-50名
URLhttp://www.gpc-lab.co.jp/