i Smart Technologies株式会社

iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリング

現場で使えることを目指したIoTシステムです

iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリング
iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリング
iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリング
iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリング
iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリング
iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリング
iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリング
iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリング
データは、現場で使うものです。現場が使いこなせないと意味がありません。
iXacs(アイザックス)は、現場の人々が簡単に使えるところにこだわりをもって作っています。
今まで見えなかったり手動で記録していた製造ラインの状態が、自動で可視化できます。
それにより現場、現場管理者、経営者が共にデータを見て話す企業風土を醸成します。

iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリングの詳細

特長

カイゼンに本当に必要なデータにフォーカス

たくさんの種類のデータを集めても、相応の分析が伴わなければ意味がありません。
iXacsは、本当に必要な最低限のシンプルなデータを収集し、データを見ながらのカイゼンを習慣づけます。

カイゼンに本当に必要なデータにフォーカス

外付けセンサで、古い設備からもデータ取得可能

データ取得には、主に外付けセンサを用います。
もちろん、設備によっては本体から直接取得することも可能です。
このため、データを取得できるように作られていない古い設備や、
手作業ラインにも対応でき、工夫次第で簡単にモニタリングをすることができます。

外付けセンサで、古い設備からもデータ取得可能

簡単取り付けで、24時間365日のモニタリング

データは24時間、365日クラウドに収集し続けます。
お手持ちのスマホやPCでいつでもどこでも確認できるようになります。

簡単取り付けで、24時間365日のモニタリング

動画

用途例

お客様改善事例① 導入経緯:
あるラインは慢性的な残業と短いサイクルタイム(CT)のため、作業者に負担がかっていた。付帯作業も多いため停止理由が把握できておらず、カイゼンを進めることができていなかった。

取組内容:
①シリンダーに磁気センサを取りつけ、生産個数/サイクルタイム/可動率を収集し、現状把握
②ラインストップミーティングを毎日実施して、全員参加の改善案出し
③収集したデータはiXacsと改善ボードで毎日データを確認し、効果確認

改善効果:
現場力・誰でも作業できるライン構成の実現
稼働時間・9.6時間/日→7.7時間/日(▲1.9時間/日)
金額換算・▲1,000千円/年

お客様改善事例①
お客様改善事例② 導入経緯:
「旭鉄工:IoT×現場改善」の講演会をきっかけにシステム導入し、改善活動に注目した。
「改善未経験」から「自社で改善できる現場」を目標に改善手法を習得したいと考えた。

取組内容:
①PLCからON信号を取り出し、生産個数/停止時間を収集し、現状把握
②ラインストップミーティングを毎日実施して、全員参加の改善案出し
③主要な設備停止の発生理由を徹底分析

改善効果:
現場力・当たり前だったチョコ停原因をカイゼンすることで改善未経験から改善風土の定着
停止時間・▲3.6時間/日/3ライン→7.7時間/日
金額換算・▲2,100千円/年

お客様改善事例②

よくあるご質問

受信機1台あたり何台の送信機が繋げますか?
弊社では30台までは実績があります。
しかし、工場の中のノイズや送信距離によって左右されます。
専用アプリをインストールするのですか?
必要ありません。普通のブラウザでOKです。
Google Chromeを推奨しておりますが、多くの場合Safai等でも閲覧可能です。
改善する自信が無いのですが改善指導はしていますか?
弊社契約改善メンバーおよび弊社推奨コンサルタントをご希望に応じ別料金で派遣しております。
詳細はこちらです。(https://www.istc.co.jp/form)

iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリングのサービスメニュー

iXacs(アイザックス)についてメールで質問・相談

iXacs(アイザックス)についてメールで質問・相談

IoT×現場力のiSTC 工場のカイゼンなら弊社にお任せください。

i Smart Technologiesの担当者より回答させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせください。ご連絡お待ちしております。

メール相談

iXacs(アイザックス)  説明資料

iXacs(アイザックス) 説明資料

現場で使えることを目指したIoTシステムです

旭鉄工では、IoTを用いた改善活動により100の製造ラインの生産能力を平均43%向上し、年間3億円の労務費を節減しました。
この活動の中でIoTシステム、改善活動の進め方や改善の事例などについて蓄積されたノウハウを展開して他社の生産性向上を実現します。
IoTは導入だけで効果が出るものではなくその後の活用が重要です。
i Smart Technologiesは改善活動で蓄積したノウハウを展開することでIoT導入から実際の生産性向上までサポート可能です。

資料ダウンロード

i Smart Technologies株式会社

i Smart Technologies株式会社

人には付加価値の高い仕事を

自動車部品製造会社である旭鉄工では、IoTをカイゼンで活用し100ラインの生産性を平均43%向上、労務費を年間3億円節減することに成功しました。
我々は、日本でも稀有な『工場を持つIoTスタートアップ』です。
スタートアップのスピード感と目の前に現場の工場がある強みを生かし、現場から課題を吸い上げ、ソリューションをすぐに投入し実験する。という開発のサイクルを高速で回しています。
お客様の現場の生産性向上に貢献できるよう日夜システム開発と改善支援を続けております。

出展団体情報

出展団体名i Smart Technologies株式会社
所在地447-0035 愛知県 碧南市中山町7丁目26番地
設立年月2016年08月
従業員規模11名-50名
URLhttps://istc.co.jp/

iXacs(アイザックス) – IoTによる製造ラインモニタリングが出展中のオンライン展示会