ナレッジスイート株式会社

VCRM

会議と商談が一体化した次世代オンライン商談ツール

VCRM
VCRM
限界を突破する次世代オンライン商談ツール
お客様と営業スタッフをWebで瞬時につなぎ、
距離、時間、コスト…あらゆる限界を排除する営業特化型クラウドサービス

メッセージ

【ユーザー数無制限で利用可能】今こそ商談は次のステップへ 次世代オンライン商談ツール VCRM

お客様と営業スタッフをWebで瞬時につなぎ、距離、時間、コストなどの訪問営業の課題を排除する営業特化型クラウドサービスです。
お客様側のアプリケーションインストールは一切不要。
また接続方法も「番号接続」「URL接続」の2種類あり、お客様のニーズに合わせ選択することができます。
資料をその場でダウンロードすることも可能で、より効果的なプレゼンテーションを実現できるなど、営業に特化した機能を搭載しています。
スマートフォンやタブレットにも対応しており、商談だけではなく会議にも、いつでもどこからでも参加できるクラウドサービスです。

ナレッジスイート株式会社 VCRM担当

【ユーザー数無制限で利用可能】今こそ商談は次のステップへ 次世代オンライン商談ツール VCRM

お客様と営業スタッフをWebで瞬時につなぎ、距離、時間、コストなどの訪問営業の課題を排除する営業特化型クラウドサービスです。
お客様側のアプリケーションインストールは一切不要。
また接続方法も「番号接続」「URL接続」の2種類あり、お客様のニーズに合わせ選択することができます。
資料をその場でダウンロードすることも可能で、より効果的なプレゼンテーションを実現できるなど、営業に特化した機能を搭載しています。
スマートフォンやタブレットにも対応しており、商談だけではなく会議にも、いつでもどこからでも参加できるクラウドサービスです。


VCRMの詳細

特長

お客様側のアプリケーションのインストールは不要

 

営業電話中にスムーズなオンライン商談への誘導を実現 ※カスタマーサポート利用も可能

 

電話音声またはPCマイクを活用した音声通話をシーンによって切り替えが可能

 

いつも使うプレゼン資料を事前にセットアップしておくことでストレートでわかりやすい商談に

 

商談を録画してニーズの再確認や新人教育への活用も

 

ユーザー登録数無制限の低コスト運用で活用の場が広がる

 

動画

用途例

広告代理店 HP製作代行A社

VCRMの活用でコスト大幅削減&売上エリアが拡大! 思わぬ副産物として社員のスキルアップにも貢献

◼︎課題

  • 営業コスト年間200万以上(出張・移動)
  • 1日の商談件数が少ない(MAX3件)
  • 営業の人手不足

◼︎導入のきっかけ

  • 社員の退職や異動等で営業人数が少なくなってしまったが、商談数を維持し受注数をキープしたい。営業を効率化するためにオンライン商談を検討。

◼︎導入して改善した点

  • 年間経費(コスト)削減。年に3回訪問していた企業への訪問回数は契約時のみ訪問の1回に減少。訪問・出張コストが3分の1まで削減。
  • 商談数2倍に増加。オンラインと訪問を使い分けることで1日の商談数が3件→6件と2倍に増加。営業人数が減少しても年間商談数を減らすことがなく人手不足の課題をカバーすることができた。
ソフトウェアの 開発提供B社

緊急事態により訪問などの営業活動がストップしたがVCRMで以前と変わらない営業活動が実現

◼︎課題 営業の効率化

◼︎導入のきっかけ パンデミックの影響で訪問営業ができず、営業活動がストップしてしまった。 ソフトウェアを実際に動かせ見せたりして営業をするので、訪問と同じような営業ができるVCRMの導入を決めた。

◼︎導入して改善した点 お客様の顔を見ながら対面のように営業が行え、画面共有機能を使ってデモ画面をお見せすることもでき、訪問営業と同等な営業活動が行えた。 移動時間がない分、無駄な時間が無くなり、削減できた時間でお客様との打ち合わせまでの事前準備がしっかり確保できるため、よりお客様に満足していただける営業活動ができている。 また、電話の問い合わせに対してもすぐに資料を見ていただきながらご説明ができるので、お客様がホットなタイミングで的確なアプローチを行え、訪問と比べ受注までのリードタイムを大幅に短縮することができた。

よくあるご質問

WEB会議システムとの違いは何ですか。
一般的なweb会議システムは、相手の方にもソフトウェアのインストールや専用IDの取得をしていただく必要があるので、お客様の負担が多く、商談での利用には限界があります。
『VCRM』では、ネット環境さえあれば事前インストールの必要なく、どなたでも瞬時にウェブブラウザのみで接続することができます。
どういった使われ方をしているか教えてください。
新規顧客の開拓、問い合わせ対応、既存顧客へのアップセル、クロスセルなど様々なシーンでご利用いただけます。
ネット環境さえあれば、地方から都心、都心から地方へ瞬時に対応が可能ですので、移動距離は問いません。
その他、録画機能、マイク機能(音声議事録)を利用し、社内の会議、研修、面接などでもご活用いただけます。
toC利用をしている企業はありますか。
はい。個人向け商談でも多く利用されています。
例えば人材派遣(面接)・旅行・保険・不動産・注文住宅の打合せ等、利用方法は様々ございます。
スマホやタブレットでも簡単に接続できるため、個人のお客様にも手軽にご使用いただけると好評です。
スマートフォン・タブレットでも利用できますか。
はい。利用可能です。
アプリダウンロードの必要もございませんので、簡単に利用することができるとご好評いただいております。
※一部機能制限あり
利用するにあたって準備するものはありますか。
カメラ・マイクが内蔵されていれば、別途用意していただくものはございません。
※カメラが無い場合も、ビデオOFFの状態でご利用頂けます。
※PCに搭載されているマイク・スピーカーでもご利用頂けますが、より快適にご利用いただくためイヤホンマイクの使用をおすすめしております。
サポート体制を教えてください。
『VCRM』では、より快適にご利用いただけるよう、電話やメール以外にも、導入コンサルティングやチャットでのサポートサービス等、様々なサポートをご用意しております。
複数人での商談は可能ですか。
はい。可能でございます。
最大10名で商談可能ですので、社内会議でのご利用もございます。
料金について教えていただけませんか。
利用料金の詳細は下記をご参照ください。
https://ksj.co.jp/vcrm/price/

動作環境について教えてください。
2020年9月14日現在
■OS
営業担当者側/お客様側
<PC>
・Windows 10
・macOS 10.15
<スマートフォン>
・iOS 13.6.1
■ブラウザ
営業担当者側
<PC>
・Google Chrome(最新版)
<スマートフォン>
・対象ブラウザなし
お客様側
<PC>
・Google Chrome(最新版)
・Mozilla Firefox(最新版)
・Safari(最新版)
<スマートフォン>
・Safari(最新版)

VCRMのサービスメニュー

VCRMについてメールで質問・相談

VCRMについてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「VCRM」についてナレッジスイート株式会社の担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

ナレッジスイート株式会社

ナレッジスイート株式会社

脳力をフル活用できる世界へ。

処理能力の高い営業社員の脳。
見込み顧客管理や予実管理に割いている時間を、顧客開拓、既存顧客との関係構築、新規事業開発に使うことができたら、どれだけビジネスを拡大することができるでしょうか。人間の脳にしかできないこと「脳力」を、本当にしたいこと、すべきことに100% 活用していく。そのための武器を、ナレッジスイートは提供していきます。

「VCRM(ブイシーアールエム)」はテレワークの営業活動を支援するクラウド型オンライン商談ツールです。お客様から頂いた多くの課題を解決するべく、長年培ってきたクラウドサービスの安定稼働に向けた機能改善に加え、多くのお客様からの声にあった商談機能と会議機能の両方を備えたシステム、及びライセンス課金で発生するID使い回しによるセキュリティ問題を本機能拡張により解決いたしました。本機能は当社独自機能かつ業界初であり、システムの負荷を軽減させつつ、商談及び会議機能が一つになったシステムへと拡張し、またIDの使い回しによるセキュリティ問題を解決するため、ユーザー登録数無制限、会議室数課金でご利用できる料金体系へ変更いたします。

出展団体情報

出展団体名ナレッジスイート株式会社
所在地105-6238 東京都 港区愛宕 二丁目 5番1号愛宕グリーンヒルズMORIタワー38階
設立年月2006年09月
従業員規模101名-500名
URLhttps://ksj.co.jp