株式会社ランドスケイプ

uSonar(ユーソナー)

顧客データ統合ツール「uSonar(ユーソナー)」。SalesforceなどのCRM/SFAやMAを強化し、効率的なセールス/マーケティングの支援を行います。

uSonar(ユーソナー)
uSonar(ユーソナー)
セールス/マーケティングの強化の為、高機能なツールが次々に発表されています。しかし、それらのテクノロジーを使いこなし、成果を出す事は簡単ではありません。目的に応じて複数のツールを導入し、活用する為にはデータの整理・統合が不可欠です。

uSonarは、取引先データや名刺データ、仕入先データなど社内にある様々な顧客データの統合を支援をするクラウドツールです。全国の事業拠点を網羅した法人マスタデータLBCを搭載しています。
各社のSFAやMA(マーケティングオートメーション)などのツールと連携させることで、ツール内のデータ整備や名寄せ支援により顧客データの利活用を実現します。

uSonar(ユーソナー)の詳細

特長

日本最大の法人・事業所データベース

ランドスケイプではBtoBセールス/マーケティング支援の為、国内企業を網羅した日本最大の法人・事業所データベースを自社で構築しています。uSonarには、この法人・事業所データベースが搭載されており、企業名寄せ、法人情報のメンテナンス、企業属性付与といった作業を自動化します。また、企業の資本関係を可視化させ、企業グループ毎の管理を行う事も出来ます。

日本最大の法人・事業所データベース

事業所単位でのデータベースを構築

企業情報だけではなく、店舗、支店、工場といった事業所単位でのデータベースを構築しており、お客様のビジネスに合わせたデータベースの管理が可能です。事業所単位で発番されるユニークコードにより、ツールをまたいだ企業情報の一元管理を行う事が出来ます。

さらに、CRM、SFA、MAといった各種ツールと連携させる事で、これらのツールをさらに使いやすくする為のデータ基盤を構築させる事が出来ます。

事業所単位でのデータベースを構築

タグで名刺をグループ化

社内メンバーと共通のタグを活用し、登録した名刺をグループ化できます。 より詳細な名刺のリスト管理が可能となり、 展示会やイベントでお会いした方の情報管理が効率化できます。

動画

用途例

Dynamics365との連携

uSonarとDynamics365の連携により、顧客情報の一元化を実現。

企業情報を活用したアプローチにより、既存顧客からの受注数が1.25倍に。

<背景・課題>

案件管理をシームレスに情報共有することを目的としてDynamics365を導入。

→しかし、Dynamics365を最大限活用して見込客や既存客を可視化するためには営業部門、マーケティング部門、情報システム部門といった様々な部門間においてデータが分散している状況を一元管理する必要がある。

<課題解決策>

CRM強化を目的としてデータ総合ツールuSonarとマイクロソフト社の統合型アプリケーションサービスDynamics365を連携。分散していたデータの統合・整備に取り組み、顧客情報をuSonarで一元管理。見込客や既存客を可視化することが出来、営業活動の効率が実現!

法人マスターDBの構築

法人マスターDBの構築により、データに基づいた市場・顧客の把握・営業戦略の立案を実現。

企業属性を活用したターゲティングにより、BtoB顧客化率が7倍に。

<背景・課題>

営業組織の統合再編に伴い、広告商品を横断する顧客マスターDBを構築する必要性があった。

→営業戦略を立案するために、商品横断的・市場俯瞰的に顧客分析を行えるデータインフラを構築したいと考えていた。

<課題解決策>

1.複数の広告商品DBに散在していた顧客データをuSonarとLBCを活用して名寄せし、一元管理できるMasterDBを構築。

2.外部データ(広告統計DB)にもLBCを採番し、MasterDBとの突合を可能にすることで、広告予算に対するシェア(Wallet Share)も把握できるようになり、攻めどころMAPの作成も可能になった。

Oracle Eloquaとの連携

uuSonarとOracle Eloquaの連携により、効率的なリード生成・育成のCRM基盤を構築。

3,000件のデータ整備 3時間→0 完全自動化に。

<背景・課題>

ファイル転送ツール事業に関するCRMの取り組みを強化するにあたり、Oracle Eloquaを導入。

→しかし、データを活用する上でさまざまなフォームのデータが散在しており、手動で整備を行っており、手間がかかる。整備の精度もそこまで高くないため、Oracle Eloquaを活用しきれず、効率的なリード生成・育成の基盤を築けていない。

<課題解決策>

データ統合ツールuSonarとマーケティングオートメーションツールOracle EloquaをDataSpiderを経由し、連携。

データの入力から利活用までuSonarを活用し、確度の高いリードを効率的に生成・育成していくための基盤構築を実現

よくあるご質問

uSonarの利用はSFAやMAとの連携は必須ですか?
uSonar単体の利用が可能です。
uSonarに取引先データを取り込むことで、顧客浸透率分析やホワイトスペースの可視化、新規アプローチリストの作成が可能です。
SFAを既に使っていますがuSonarを導入することで営業担当の負担が増えませんか?
増えません。
SFAへのデータ登録支援や検索支援、名刺の取り込みを簡易に実現する為、営業の方の事務作業を軽減し、営業活動のコア業務に注力していただく事が出来ます。
導入にかかるコストや期間を知りたいです。
お気軽にお問い合わせください。

uSonar(ユーソナー)のサービスメニュー

uSonar(ユーソナー)についてメールで質問・相談

uSonar(ユーソナー)についてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「uSonar(ユーソナー)」について株式会社ランドスケイプの担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

株式会社ランドスケイプ

株式会社ランドスケイプ

既存のシステムやデータベースを補完し、顧客データの課題を解決

ランドスケイプは日本最大のデータベースで企業の顧客発見と成長を支援する会社です。

消費者9,500万件・企業情報820万拠点を超えるデータベースをもとに、企業にとって価値のある最適なマーケティング活動を提案いたします。

さらにそこから導き出された結果を反映し、より精度の高いマーケティングを行い、企業と企業、企業と人、人と人との距離をより近づける新しいコミュニケーション、新しいデータベースのかたちを提案してまいります。

出展団体情報

出展団体名株式会社ランドスケイプ
所在地163-1407 東京都 新宿区西新宿東京 3-20-2 東京オペラシティ15F
設立年月1990年09月
従業員規模101名-500名
URLhttps://www.landscape.co.jp/