タック株式会社

タックSmart工場クラウド

「生産能力の最大化」をデジタル技術で支援するクラウドサービス

タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウド
タックSmart工場クラウドとは、製造業の皆さまの設備総合効率の向上をデジタル技術を活用して支援するクラウドサービスです。
現場にある既存設備を利用して、手軽にスモールスタートでき、工場の設備稼働ロス、品質トラブルの改善を支援します。

【こんな悩み、課題を支援します】
・設備データが点在しており、現場に行かないと収集できない
・改善すべきことに気づかず、ロスが慢性化している
・設備の異常予兆をトラブルが起こる前に察知したい

【特長】
・あらゆる設備と「つながる」…異なる生産設備の情報を一元管理します。
・多種多様なデータ分析を「かんたんに」…手間のかかる収集、変換などの前処理作業の8割を自動化します。
・現場設備の問題に素早く「気づける」…設備稼働率、良品率向上に必要な見える化~予防保全を支援します。

メッセージ

社名の由来は、Technology And Knowledge(=TAK)。
社長就任以来、『知恵は現場にある』との信念にもとづき、自ら考え行動する自立型人材を育成しながら、強い個、強いチームを作ってまいりました。
強いチームから生まれるのは、揺るぎない「和」。
お客様にとって真のパートナーであるために、この「和」を大切に、新たな価値を創り出していきたい。その願いを胸に、高い志とチャレンジ精神を忘れず、社員一同真摯に業務へと取り組んでまいります。今後とも引き続きご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

タック株式会社 代表取締役社長 髙橋繁樹

社名の由来は、Technology And Knowledge(=TAK)。
社長就任以来、『知恵は現場にある』との信念にもとづき、自ら考え行動する自立型人材を育成しながら、強い個、強いチームを作ってまいりました。
強いチームから生まれるのは、揺るぎない「和」。
お客様にとって真のパートナーであるために、この「和」を大切に、新たな価値を創り出していきたい。その願いを胸に、高い志とチャレンジ精神を忘れず、社員一同真摯に業務へと取り組んでまいります。今後とも引き続きご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

タックSmart工場クラウドの詳細

特長

設備稼働率の向上支援

設備稼働率の向上支援は主に、みる、わかる、きづく、の3つとなります。
まずは、設備の現状把握を行い、稼働、性能のロスがないかなど状態を確認する「みる」。
次に、その状態を分析することで、現場の改善に必要な情報を抽出する「わかる」。
そして、その抽出した情報を監視することにより、異常を早期発見できる「きづく」。

これらを活用しサイクルをまわすことで、設備稼働率の改善に向けた支援をします。

設備稼働率の向上支援

良品率向上支援

良品率向上支援では、「トレーサビリティ」や過去の不良発生状況の「分析」を行うことによって 影響の特定、原因追及を素早く簡単に行うことができます。
そして、原因となる条件を監視し異常を予防、良品条件を最適化し予測するといった未来を先読みし、的確な判断・制御に繋げていく支援をいたします。

良品率向上支援

構成イメージについて

構成イメージについては以下の通りです。
①現場の様々な設備から、データを収集します。その際、変換や除去といったクレンジングすることもできます。
②収集したデータを分析しやすい形式に変換し、クラウド上に蓄積します。
③蓄積されたデータを自動分析し、人では気づけない特徴を抽出します。
④分析した結果をもとに、設備の担当者がいち早く異常に気付き、アクションを起こせるようご支援いたします。

また、分析したデータは、PCのみでなく、タブレットなどでも確認可能で様々な現場で対応が可能です。

構成イメージについて

動画

用途例

【稼働率の
向上支援】 
対象:
量産ラインの包装工程
<背景>  
慢性的にロスが発生しているが、数値としてではなく感覚でしか把握できていない。 

<目的・狙い>  
ライン別に生産状況(稼働停止、回転数、不良数等)を見える化することで 問題の把握を共有、数値上の比較・判断を行い、改善着手のスピードアップを狙う。

<導入効果>  
・設備から収集した情報からロス件数・時間を数値化  
・タブレット入力を可能にし、人作業ロスを顕在化  
・データから適切なメンテタイミングが分かり生産効率UP  
➡人がアクションを起こせるデータの『見える化』と『活用』
 
【良品率の
向上支援】 
対象:
量産ラインのビルドアップ工程
<背景>  
不良発生時の分析の際、データが点在していることによる収集、また解析用に加工するために時間が掛かっている。
要因推定が熟練者の知識・経験で行われている。

<目的・狙い>  
仕損費改善に向けて不良発生傾向調査をスピードアップさせ、改善業務の時間を確保したい。不良の解析作業を素早く、正確に情報を捉えて、改善効率の向上を目指す。

<導入効果>  
・収集時間を短縮し、一元管理することができる  
・人が扱いやすいレベルに自動で情報化できる  
・知識・経験に左右されない統計分析が誰でも可能  
➡解析時間を短縮し、是正判断までの時間を3割削減。
 

よくあるご質問

価格はいくらですか?
月額利用型のサービスとなります。稼働率向上と良品率向上で価格が異なります。

稼働の場合、
月額80千円~となっており、別途初期費用900千円~発生いたします。
ライセンス料は設備5台まで、ユーザ数は5名となります。

品質の場合、
月額200千円~、別途初期費用1,200千円~発生いたします。
ライセンス料は稼働と同じく、設備5台、ユーザ数は5名です。

詳細の金額はお打ち合わせにて、導入範囲をもとに確定していきます。
IT導入補助金は対象ですか?
最大150万円の導入補助が受けられます。
締切日もございますので、お問い合わせ下さい。

タックSmart工場クラウドのサービスメニュー

「タックSmart工場クラウド」についてお問い合わせはこちら

「タックSmart工場クラウド」についてお問い合わせはこちら

「タックSmart工場クラウド」についてタック株式会社より回答いたします。お気軽にお問い合わせください。
オンラインデモ(無料)の予約も承っております。

メール相談

タックSmart工場クラウド  説明資料

タックSmart工場クラウド 説明資料

「生産能力の最大化」をデジタル技術で支援するクラウドサービス

タックSmart工場クラウドとは、製造業の皆さまの設備総合効率の向上をデジタル技術を活用して支援するクラウドサービスです。
現場にある既存設備を利用して、手軽にスモールスタートでき、工場の設備稼働ロス、品質トラブルの改善を支援します。

【こんな悩み、課題を支援します】
・設備データが点在しており、現場に行かないと収集できない
・改善すべきことに気づかず、ロスが慢性化している
・設備の異常予兆をトラブルが起こる前に察知したい

【特長】
・あらゆる設備と「つながる」…異なる生産設備の情報を一元管理します。
・多種多様なデータ分析を「かんたんに」…手間のかかる収集、変換などの前処理作業の8割を自動化します。
・現場設備の問題に素早く「気づける」…設備稼働率、良品率向上に必要な見える化~予防保全を支援します。

資料ダウンロード

タック株式会社

タック株式会社

人と向き合うITソリューションで、よりよい未来へ

1976年にイビデン株式会社の電算室から分離独立以来、親会社イビデンを始めとする製造分野だけでなく、独自事業としてヘルスケア分野へも進出。多くの製品・サービスを世に送り出してまいりました。
現場を見つめ、使う人の視点で開発されたITソリューションシステム「匠シリーズ」も、BtoBからBtoCの領域へ事業フィールドを拡大。徹底したお客様目線で、使いやすさとともに進化を続けています。
時代はIT化からDXへ。第四次産業革命ともいわれるこの時代を生きる技術者集団として、圧倒的に使いやすいものづくりは、私たち最大のこだわりであり、ミッション。ディテールに至るまでこだわり抜き、「匠」の一文字に魂を込めた仕事をお約束致します。

出展団体情報

出展団体名タック株式会社
所在地503-0803 岐阜県 大垣市小野4丁目35番地12
設立年月1976年02月
従業員規模101名-500名
URLhttps://www.taknet.co.jp/

タックSmart工場クラウドが出展中のオンライン展示会