株式会社CHRONOX

AIも連携可能 「LoRa計測システム」

自分で作れるネットワーク

AIも連携可能 「LoRa計測システム」
AIも連携可能 「LoRa計測システム」
近年、IoTを推進する動きが様々な業界で起きてます。実際にIoTを実現するための要素として、機器が取得した情報をやり取りするための手段である「ネットワーク」に関しても、IoTに向いたさまざまな規格が普及しています。
当社が提供するLoRaという規格名は、「長距離」を意味する英語“Long Range”から来ています。少ない出力で、長い距離での通信ができるという技術です。
当社のサービスでは、LoRa通信により、各種センサーとのデータ通信が低コストで実現可能となりました。また、連携サービスにより、予算に応じたプラットフォームへの接続が可能となり、様々なことが実現するようになりました。


メッセージ

株式会社CHRONOX 広報部

当社のサービスは、LoRa通信により各種センサーとのデータ通信が低コストで実現可能となりました。
また、連携サービスにより、予算に応じたプラットフォームへの接続が可能となりますので、
安価で手軽にIoT化を始めたいという方にはぴったりなサービスになります。
お問い合わせをお待ちしております。

AIも連携可能 「LoRa計測システム」の詳細

特長

すぐに使える、プラットフォーム`TTN`への接続を標準装備

TheTningsNetwork(TTN)は無料で使用できるオープンネットワークです。各種センサーにLoRaノードを設置 することで、センサーデータをLoRa通信でLoRa GWへ、LoRa GWからTTNへ、データ伝送が行われます。TTN ではデータ表示、グラフ表示、データベース機能、アラート機能など各種無料アプリケーションが用意されてお り、すぐにLoRa通信によるネットワークを使用できます。弊社で提供するLoRaノード、GWにはTTNへの接続を 標準装備としております。

すぐに使える、プラットフォーム`TTN`への接続を標準装備

既存システムとの接続

既存システム(センサー)で利用可能なアナログ、デジタル入出力を備えたLoraノー ドをご提供します。その他RS232C/485機器への対応も可能です。例えば、センサー/制御盤 ・気象観測装置・水位観測装置・消雪制御盤 ・百葉箱 ・罠(ゲージ) ・病院/介護施設内環境センサー ・節電自動制御盤といったものへの接続が可能となります。

既存システムとの接続

「AI解析プラットフォーム」への接続

HorieCloud.com APIよりBigデータを扱えるAI(人工知能)への接続が可能となります。IoTとAIを組合せることで、 様々なサービスを生み出すことができる、と思われます。AI解析プラットフォームはIoTで収集した大量なデータとAIを接続するプラットフォームです。各種AIによる解析結果はGISをベースとした、見える化したアプリケーションソフトをベースにデータ、解析結果、指示・予測情報などを提供します。

「AI解析プラットフォーム」への接続></div>
<h3>用途例</h3>

<table>
	<tbody>
		<tr>
			<th>ヘルスケア分野 「介護施設での業務効率化」</th>
			<td><p>入居者の呼吸、脈拍、体動を見守り、日々の体温、血圧データを管理することができます。 また、働く介護士の入室、作業管理の電子化も可能です。</p>
<div class=“images”><img src=
LoRa を使用して何ができますか?
インフラのモニタリングや橋梁の監視、水位モニタリングなど、少ないデータを長期間発信できるセンサーが求められる現場に需要があります。
その他には機械等の作動モニタリングや見守り監視等、アイディア一つで様々なことに応用が可能です。日本でも実際に使用している都市もございますが、世界を見るとその活用例は多岐に存在します。
LoRaWAN とプライベート LoRa との違いはありますか?
LoRa を用いた通信プロトコルを「LoRaWAN」と言います。
LoRaWAN は Semtech/IBM が中心になって策定された規格であり、920MHz 帯を利用する LPWA です。
プライベート LoRa は LoRaWAN の仕様に縛られることはなく、独自仕様で のデータ送信が可能です。それぞれ特徴があるので、使用環境や使用状況に より適正な通信方法が変わります。
電波の飛距離はどれくらいですか?
規格上最大 10km 程度の長距離通信が可能です。但し、実際の通信距離は電波状況や環 境によって変動いたします。
通信が途絶えることはありませんか?
途絶えることはございます。建物内部等の電波が届きにくい場所には対応を検討する必
要がございますが、利用はできないということではありません。使用状況によって理由は 様々であるため、一概にお答えすることは出来かねます。

AIも連携可能 「LoRa計測システム」のサービスメニュー

AIも連携可能 「LoRa計測システム」についてメールで質問・相談

AIも連携可能 「LoRa計測システム」についてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「AIも連携可能 「LoRa計測システム」」について株式会社CHRONOXの担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

株式会社CHRONOX

株式会社CHRONOX

多様性、人材も多様、扱うテーマも多様その多様性な時代だからこそ新たな視点を持ったサービスを提案したい

私たちは誠実にお客様やパートナー様と向き合い共通の価値観を共有し、オープン・イノ ベーションに取り組み、これまでにはなかった新たなビジネス価値を生み時代に適した新しいサービスを提供します。

出展団体情報

出展団体名株式会社CHRONOX
所在地930-0044 富山県 富山市中央通り 1丁目5-12
設立年月2020年03月
従業員規模10名以下
URLhttp://www.chronox.co.jp