株式会社DistCreate

接触履歴特定システム『セカンドバリア』

iBeacon技術と新開発システムが、院内の「全員」の動きをトレース。
万一の時の濃厚接触履歴を特定し、
感染の可能性を通達できます。

接触履歴特定システム『セカンドバリア』
接触履歴特定システム『セカンドバリア』
Bluetooth技術で人と人の距離および接触時間を検知、トレースします。
来院者の中に感染者がいたと判明した場合、以下のことが可能です。

① 濃厚接触履歴を特定
② 接触履歴データを保存
③ 感染の可能性を直ちに通達

メッセージ

この度は弊社オンライン展示会場へお越しくださりありがとうございます。
弊社が提供するセカンドバリアは新型コロナ感染症感染者が発生した後の接触者を特定するシステムです。
感染対策が当たり前になった世の中、次は感染後の対策を考える時だと考えています。
万一の際にも、来院者の濃厚接触の可能性の有無を把握しやすくすることで、スタッフの心理的なストレスや「とりあえずの全員待機」のリスク減少など、少しでもお役に立つことができましたら幸いです。
患者様が安心して来院でき、病院スタッフの皆様が安心して働ける病院の環境づくりを提供いたします。

株式会社DistCreate 代表取締役 川口 弘嗣

この度は弊社オンライン展示会場へお越しくださりありがとうございます。
弊社が提供するセカンドバリアは新型コロナ感染症感染者が発生した後の接触者を特定するシステムです。
感染対策が当たり前になった世の中、次は感染後の対策を考える時だと考えています。
万一の際にも、来院者の濃厚接触の可能性の有無を把握しやすくすることで、スタッフの心理的なストレスや「とりあえずの全員待機」のリスク減少など、少しでもお役に立つことができましたら幸いです。
患者様が安心して来院でき、病院スタッフの皆様が安心して働ける病院の環境づくりを提供いたします。

接触履歴特定システム『セカンドバリア』の詳細

特長

院内の「人」と「人」の距離と、接触時間を検知!

おおむね1m以内の距離で15分以上の近接した状態にあった場合、 接触として検知します。
接触時間を検知

感染情報の登録が確認された場合、管理者から利用者への通知が可能。

利用者自身が感染者となった場合は、管理者に連絡することで感染したことが登録されます。 登録情報を元に接触履歴から感染可能性のある利用者に通知(連絡)することができます。
管理者から利用者への通知が可能

管理者からの濃厚接触通知を受け、自主的に対策ができる!

管理者より通知(連絡)を受けた利用者は、自主的に隔離生活をしたり、医療機関への受診を検討することが可能になります。 病院の感染情報を知った来院者からの「〇日に受診したが大丈夫か?」などの問い合わせ対応を軽減できます。
管理者からの濃厚接触通知

院内「全員」の動きが追える!

スマートフォンを持たない方や、忘れてきた方にはbeaconタグを利用していただきます。院内で働くスタッフはもちろん、毎日出入りする業者、定期的に訪れる患者など、どのような方が来院されても抜けや漏れがありません。 もしもの時に備えることで、皆様に安心して来院いただけます。
院内「全員」の動きが追える

システムの導入がシンプル

導入のための複雑な設定はすべておまかせ。管理側に必要なものは普段のお使いのPCのみです。 また、利用者は院内にいる間はタグを持つか、アプリのスイッチをONにするだけです。
システムの導入がシンプル

用途例

来院者の安全対策 新型コロナウィルス感染症の収束が見えない中、セカンドバリアを利用することで接触履歴が特定されるため、皆様が安心して病院に訪問し受診することが実現できるようになり、患者さまへの価値提供の一つになります。 来院者の安全対策
中・小規模イベントでの安全対策 病院同様不特定多数の方が出入りするイベントで、検温、消毒と併せて導入いただくことで、来場後の安心にもつながります。また万一の際に来場された方の特定、連絡等もスムーズで主催者の負担が軽減できます。 中・小規模イベントでの安全対策

よくあるご質問

どのようにして人と人との距離・接触時間がわかるのですか?
スマートフォンやiBeaconタグのブルートゥースを利用して、ほかのスマートフォン(識別タグ)との近接した状態を接触として検知します。近接した状態の情報は、セカンドバリアサーバーに記録されます。
位置情報は利用するのですか。
GPSなどの位置情報を利用することはなく、記録することもありません。
他の利用者との接触を検知する目安はありますか
ご利用者同士が近接し、一定の時間を経過すると接触と検知いたします。

接触履歴特定システム『セカンドバリア』のサービスメニュー

接触履歴特定システム『セカンドバリア』についてメールで質問・相談

接触履歴特定システム『セカンドバリア』についてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「接触履歴特定システム『セカンドバリア』」について株式会社DistCreateの担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

株式会社DistCreate

株式会社DistCreate

代理店の未来を創造する

2020年10月、医療機器代理店様の未来を創造するために創業致しました。
我々は「顧客の利益を追求する行動」「業界慣習を打破し、変化をもたらす行動」「日々自己研鑽し、顧客と共に成長する行動」これらの行動指針を実直に遂行し、お客様をサポートする最良のパートナーを目指し、ベストサービス・ベストプロダクトを提供します。
お客様の満足向上のため、絶えず創造し、挑戦する会社であり続けます。

出展団体情報

出展団体名株式会社DistCreate
所在地105-0013 東京都 港区浜松町 2丁目2番15号浜松町ダイヤビル2F
設立年月2020年10月
従業員規模10名以下
URLhttps://www.distcreate.com/