株式会社エルコム

株式会社エルコム

Future for Earth すべては次世代のために

エルコムのコアヴィジョンは、Future for Earth。地球環境や社会ニーズに寄り添い、独自の発想と技術力で新たなソリューションの開発を行っています。特に「環境負荷の軽減」をコアバリューとした環境ソリューション機器をはじめ、融雪機器の製造や、樹脂燃料ボイラを主軸とするエネルギーシステム事業など、他に類をみないユニークな環境機器がラインアップ。

1991年創業以来ファブレス式を採用し、常に変化する地球と社会のニーズに迅速に対応できる柔軟な発想力と開発力は、設備や工場稼働率に縛られないファブレス式だからこそできるエルコムの強みです。
持続可能な社会の実現をミッションに、社員ひとりひとりがパラダイムシフトの発想で製品の開発・企画・営業を行っています。今回の出展テーマである『省エネルギー』は、弊社の製品づくりの基本となっています。

是非当オンラインのブースを越えて、弊社のe-PEPシステムが貴社の省エネにどのように貢献するのかどうぞお気軽に御問合せください。

出展団体情報

出展団体名株式会社エルコム
所在地001-0010 北海道 札幌市北区北10条 西1丁目10番地1 MCビル4F
設立年月1991年04月
従業員規模11名-50名
URLhttps://www.elcom-jp.com/

株式会社エルコムの製品一覧

使用済プラスチックをその場でエネルギー化する 『e-PEP システム』

製品画像

廃プラ削減・省エネ・CO2削減を同時に実現

『e-PEP システム』は、使用済みプラスチックを廃プラとして外部へ排出することなく自社のエネルギーとして利用できます。小型・高効率で既設設備に干渉なく接続が可能。排ガス規制基準の1/40のクリーンな排気を実現。プラスチック資源循環促進法でも掲げられている排出抑制、再資源化の新たな選択肢となります。

◆導入効果◆
年間約100トンの廃プラ排出抑制
年間約9万Lの既設ボイラ燃料の省エネ(重油換算)
最大290t-CO2/年の温室効果ガス削減※
※外部監査法人によるシステムの導入と従来の大型施設による熱回収・単純焼却と比較した場合のLCAの分析による数値。スギの木1本あたり14kg-CO2をもとに試算。

◆システム構成◆
樹脂破砕機クダック、樹脂圧縮成型機ステラ、樹脂ボイライーヴォル、燃料搬送装置キュート、他、ご要望の運用方法に応じて原料搬送装置等。

◆受賞歴◆
第7回ものづくり日本大賞「地域貢献賞」
Japan Pack Award 2019 「省資源化賞」
北海道省エネルギー・新エネルギー促進大賞「新エネルギー大賞」
第5回ジャパンSDGsアワード「特別賞」
北海道経済産業局北国の省エネ大賞「優秀賞」を受賞。

詳細を見る

株式会社エルコムが出展中のオンライン展示会