株式会社カワイ精工

管助

-生産管理を手助けします-

管助
管助
「管助」は機械の稼働状況や生産実績を見える化するシステムです。
今まで感覚に頼っていた機械の稼働状況をデータとして記録するため、稼働率が明確になります。また記録されたデータを分析することで「なぜ稼働率が上がらないか」の原因究明に繋がります。
「管助」は自由度の高い「カスタマイズ性」と「価格」で工場の見える化を強力にサポートします。

管助の詳細

特長

自由度が高くリーズナブルなカスタマイズ

せっかくシステムを導入しても自社に合わないという声を多く聞きます。当システムは各企業様の業務に合った形で導入してもらうことが一番と考え、自由度の高いカスタマイズ性が特徴です。カスタマイズと聞くと高額なイメージがありますが「使ってもらえるシステム」をモットーにカスタマイズ費用には自信があります。お客様のご要望をお聞きして、最適な形のご提案を致します。

スモールスタートから始めるデジタル化

昨今DX(デジタルトランスフォーメーション)が叫ばれていますが、何から手をつけていいのか迷うことも多いと思います。まず初めの一歩として、機械の稼働状況を見える化するところから初めてみてはいかがでしょうか?コスト面と使いやすさの面でスモールスタートを強力にサポートします。

用途例

稼働率の見える化

機械の信号灯をセンサーが検知して稼働状況を見える化します。

稼働率の見える化
在庫数の見える化

重量センサーを使用すれば在庫数も見える化でき、手間のかかる在庫管理を自動化できます。※重量センサーはオプションとなります。

在庫数の見える化
工場のコロナウイルス対策

Co2センサーを使用すれば工場のコロナ対策としても有効です。※Co2センサーはオプションとなります。

工場のコロナウイルス対策

よくあるご質問

どのようなカスタマイズが可能ですか?
自由度の高いシステム設計のため、お客様のご希望するカスタマイズが可能です。
製造現場で実際に働くエンジニアがお客様のご要望をヒアリングしてカスタマイズの提案・開発を行います。
カスタマイズすることでお客様の業務に沿ったシステムを導入することができます。(カスタマイズは別途費用がかかります)

管助のサービスメニュー

管助 資料

管助 資料

機械の稼働状況や生産実績を見える化するシステムのご紹介

「管助」は機械の稼働状況や生産実績を見える化するシステムです。
今まで感覚に頼っていた機械の稼働状況をデータとして記録するため、稼働率が明確になります。また記録されたデータを分析することで「なぜ稼働率が上がらないか」の原因究明に繋がります。

資料ダウンロード

管助についてメールで質問・相談

管助についてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「管助」について株式会社カワイ精工の担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

株式会社カワイ精工

株式会社カワイ精工

製造現場のエンジニアが開発したシステム

カワイ精工は金型の設計・製造を行うものづくり企業です。
5年前から自社で使用するほぼすべてのシステムを独自開発し、紙主体だった業務のデジタル化に成功しました。
そこで培ったノウハウ・システムで、他の企業様のお役に立てればとシステム開発の事業をスタートしました。
製造現場で実際に働くエンジニアがお客様のご要望をヒアリングしてカスタマイズの提案・開発を行いますので、同じ製造業様とは共通の用語で話ができ、現場目線でのシステム開発が得意です。

出展団体情報

出展団体名株式会社カワイ精工
所在地942-0054 新潟県 上越市三田 245-1
設立年月1978年08月
従業員規模11名-50名
URLhttps://kawai-seiko.co.jp/

管助が出展中のオンライン展示会