株式会社 Lightblue Technology

Web会議向け議事録作成支援ツール Texta

テレワークにおけるコミュニケーション課題を解決

Web会議向け議事録作成支援ツール Texta
Web会議向け議事録作成支援ツール Texta
textaは、リアルタイムで音声を録音し文字起こしができる日本で初めての「Web会議向け議事録作成支援ツール」です。会議内容をリアルタイムで記録でき、会議議事録の作成時間短縮、業務効率化が可能になります。

煩わしい手続きは不要で、以下のURLより、アカウント作成頂きましたら、すぐにご利用頂けます。

アカウント作成ページ:https://texta.lightblue-tech.com/

サービス公式HP:https://texta.lightblue-tech.com/landing_page

2020年3月から12月末までの間、ソフトウェアを無償でご提供しておりますので、宜しければ、一度お試めしいただけると幸いです。

Web会議向け議事録作成支援ツール Textaの詳細

特長

AIによる 音声のリアルタイムでの自動文字起こし

起動してすぐ、音声をリアルタイムで自動的にテキスト化し、文字起こし(議事録作成)を行うことができます。

議事録には、テキストと共にタイムスタンプを記録することができ、また同時に、音声を録音することもできます。

これにより、議事録をその場で確認できると共に、あとからの確認/編集作業の効率をアップできます。

既存の録音データの文字起こし

お手持ちの録音済み音声データからの文字起こしもできます。

ボイスレコーダで録音した音声データからの文書作成も可能なので、議事録作成以外の用途でもお使いいただけます。

音声データのファイル形式は、mp3, wav, ogg, flv, flac, aac, m4a, wma, aiff, mp4, webm など、様々な拡張子のデータを使用できます。

簡単議事録作成・ダウンロード

文字起こしの結果として作成された議事録(テキスト)及び録音データは、ファイル名を付けてダウンロードできます。

文字起こし完了済みのファイルは、議事録作成日時毎にサーバーに保存され、一覧リスト表示できるので、議事録作成及び保存管理の業務を効率化できます。

簡単議事録作成・ダウンロード

日本語含め12カ国語に対応できます。それぞれの言語で会話した内容がリアルタイムで文字起こしされます。

海外拠点とのWeb会議などの際にご利用いただけます。

(現在、日本語の他に、英語、中国語、韓国語やヒンディー語、スペイン語、ロシア語、ポルトガル語、フランス語、ドイツ語等に対応可能です。)

動画

用途例

Web会議における 議事録作成時間の 短縮、業務の効率化

会議での議事録やお客様との打合せ内容をメモしようとしても、書くことに集中して聞き逃してしまったり、タイピングが追いつかなくて困ったといった経験をお持ちの方が多いと思います。

Textaを使えば、会議に集中しながら内容を効率よく議事録を作成でき、議事録作成時間を短縮でき、業務効率を大幅に向上させることが可能です。

録音済音声データの文字起こしによる 文書作成の効率化

ボイスレコーダー等で録音した音声データからの文字起こしにもご利用いただけます。ボイスレコーダーは、あとで聞き返す作業が必要なため、議事録作成にかかる時間短縮にはつながらず、結局は手動でタイピングする必要があります。

Textaでは、録音済み音声データをサーバーにアップロードし、AIによる文字起こしが可能なので、が録音済み音声データを自動でテキスト化し、文書や議事録を作成してくれます。これにより、タイピングの手間を大幅に減らすことができ、文書作成業務の効率化が可能になります。

よくあるご質問

導入するために何が必要ですか?
ChromeがインストールされたPCがあれば、他には特に必要なものはありません。
サービスにログインして、すぐ使用可能です。
導入費用はいくらでしょうか?
2020年3月より2020年12月末まで無償提供を行っています。
ダウンロードできる音声データの形式はなんですか?
現在、ダインロード可能なデータの拡張子は webm です。
導入までどのくらいかかりますか?
お名前、メールアドレスを登録していただくだけで、すぐにお使いいただけます。
AIは何をするのですか?
AI(人工知能)の音声認識機能、自然言語処理技術などを用いて、人が話す言葉を自動で文字列に変換し、会議の音声をテキスト化し、議事録を作成しています。AI導入により、議事録作成の時間を短縮でき、業務効率化を促進できます。
導入後のサポートはありますか?
弊社カスタマサポートが随時対応させていただきます。
サービス利用にあたり、何か利用上の規約等はありますか?
弊社では、本サービス利用にあたっての利用規約を定めており、Web上に公開しています。
詳しくは、「Texta 利用規約」
https://texta.lightblue-tech.com/landing_page_terms_of_use

をご覧ください。
個人情報の取扱いはどのようになっていますか?
弊社では、個人情報保護方針を定め、全社をあげて個人情報の保護に努めています。
詳しくは、「Lightblue Technology個人情報保護方針」
https://texta.lightbluetech.com/landing_page_privacy_policy

をご覧ください。

Web会議向け議事録作成支援ツール Textaのサービスメニュー

Web会議向け議事録作成支援ツール Textaについてメールで質問・相談

Web会議向け議事録作成支援ツール Textaについてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「Web会議向け議事録作成支援ツール Texta」について株式会社 Lightblue Technologyの担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

株式会社 Lightblue Technology

株式会社 Lightblue Technology

最先端の知識と機械学習機能をパッケージサービスとしてすべての産業、業種、業態に提供

今、社会では大きな変化が起こっています。一つは、IoTの普及と進化により、様々なデバイスがネットワークにつながることによって、新しい価値が生まれつつあります。この変化は5Gの普及に伴い、加速されるでしょう。そして、もう一つが、人工知能の進化です。深層学習をはじめとした機械学習技術は、急速に研究が進み、実際に様々な分野で実用化が進んでいます。そのような変化の中において、Lightblue Technologyは、その2つの流れを組み込み、社会をアップデートすることを目指しています。

このイノベーションには、情報の蓄積と高速な演算、最新のアルゴリズムの全てが必須となります。そこで、Lightblue Technologyはデータ収集と演算をこなす基盤としてのLightblue BASEの開発と、最先端のアルゴリズムを実用化するためのLightblue Al Engine群の拡張を行なっています。これらの仕事によって、世界中にAIが浸透し、効率化された世界が生まれ、より良い暮らしを届けることを目指します。このビジョンを実現するためには、様々なバックグラウンドのメンバーが、強いチームワークを発揮し、ユーザも巻き込んだ高速な実装と実験が 不可欠です。

私たちはユーザと一緒にこのビジョンを達成することを目指しています。社会をアップデートする一歩を踏み出しましょう。

出展団体情報

出展団体名株式会社 Lightblue Technology
所在地113-0034 東京都 文京区湯島 4-1-13 ルネ湯島ビル2F
設立年月2017年12月
従業員規模11名-50名
URLhttps://www.lightblue-tech.com