リンクウィズ株式会社

L-ROBOT

ロボットとソフトウェアの力で加工不良0を常識にする ティーチングパス自動生成・自動補正ソフトウェア

L-ROBOT
L-ROBOT
「ロボットラインは止めないのが理想だ」
しかし、ティーチング修正を繰り返すという現状。
その現状を解決するシステム、それがL-ROBOTです。

メッセージ

ロボットに頭脳を与える魔法のような技術

弊社は産業用ロボットの”ちょっと使いにくい”を解決するソフトウェアメーカーです。
昨今、産業用ロボットの活用を検討する企業様が増えています。そこで障壁となっているのが、「産業用ロボットの使いにくさ」。産業用ロボットが導入された生産ラインでワークの個体差や位置ズレによるティーチングの修正に悩まされていませんか?
リンクウィズの技術は繰り返しの動作が得意なロボットに目と脳を与えてカタチを認識し、ワークの個体差に合わせた加工の自動化を実現します。
お客様の環境に合わせて、ご提案をさせていただきますのでぜひお問い合わせください!

リンクウィズ株式会社

ロボットに頭脳を与える魔法のような技術

弊社は産業用ロボットの”ちょっと使いにくい”を解決するソフトウェアメーカーです。
昨今、産業用ロボットの活用を検討する企業様が増えています。そこで障壁となっているのが、「産業用ロボットの使いにくさ」。産業用ロボットが導入された生産ラインでワークの個体差や位置ズレによるティーチングの修正に悩まされていませんか?
リンクウィズの技術は繰り返しの動作が得意なロボットに目と脳を与えてカタチを認識し、ワークの個体差に合わせた加工の自動化を実現します。
お客様の環境に合わせて、ご提案をさせていただきますのでぜひお問い合わせください!

L-ROBOTの詳細

特長

パス自動生成機能

こちらの機能は少量多品種の加工をロボットで行う現場に相性が良い機能です。 ワークの形状を3Dスキャナでスキャンした後、ソフトウェア上でワークのエッジを認識します。 認識したエッジを元にティーチングパスを自動生成します。

ティーチングの自動補正機能

こちらはマスターティーチングに対してワークの個体差や位置ズレを補正する機能です。 量産品を加工する現場において、ティーチングの修正を減らすことが可能です。

L-ROBOTは対象ワークの微細なカタチの違いに合わせてティーチングデータを自動で生成、補正することで加工不良0を実現します。今まで人が行っていたティーチング作業を自動化することで、生産効率の大幅な向上、人員の最適化が実現され生産現場が大きく進化します。

動画

用途例

熱交換器向け自動倣い溶接ロボットシステム

【機械製造_熱交換器】

課題:
  • ワークがバラつくため、不良発生率が高い
  • 補修する割合が高く、人の作業が多い
効果:
  • ロボットの補正溶接により、不良発生率が激減
  • 従来の人的作業をロボット作業に工程改善
自動車部品向け自動倣い溶接ロボットシステム

【自動車部品製造_アクスルケース】

課題:
  • ワークがバラつくため、ロボット化が困難
効果:
  • ロボットがワークのバラツキを補正して溶接
  • 人的工程を脱却しロボット工程化を実現
大型バルブ向けティーチング生成研磨ロボットシステム

【機械製造_鋳造品】

課題:
  • 手作業による研磨作業
  • 防護服、酸素マスクを着用した作業で人の負荷が高い
  • 一品一種で自動化ができない
効果:
  • バルブの形状に沿ってロボットが研磨
  • 人の負荷が大幅に軽減

よくあるご質問

どのような現場で活用が想定されていますか?
溶接はもちろん、レーザー切断やシーリング・塗装、研磨・バリ取りなど様々な場面でご利用していただけます。
リンクウィズでデモなどを見ることはできますか?
はい、実際にリンクウィズにお越しいただいてご覧いただくこともできます。またWebでの製品案内も実施していますのでお気軽にお問い合わせください。

L-ROBOTのサービスメニュー

L-ROBOTについてメールで質問・相談

L-ROBOTについてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「L-ROBOT」についてリンクウィズ株式会社の担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

リンクウィズ株式会社

リンクウィズ株式会社

ソフトウェアを通じて産業用ロボットと人を繋ぐ魔法のような技術を提供する

ものづくりの様々な現場が産業用ロボット導入後に感じる、"使いにくさ"。産業用ロボットは、プログラムされた単純作業は得意ですが、臨機応変な対応は苦手です。対象ワークの位置ずれや形状が異る場合、ロボットはその変化に対応できないことが多く結局、ロボットの不得手を人間が補っています。
リンクウィズは、ソフトウェアによってロボット自体が考え、動きを補正する新しい価値を提供します。
今、人が行っている単純作業をロボットに置き換えることができれば高齢化や人口減少で熟練工が減少してもロボットでカバーが可能です。その時、人はより創造的な仕事をするチャンスを得られます。
『人の業を受け継ぐロボティクスで働き方を革新する』それが私たちのコーポレートミッションです。

出展団体情報

出展団体名リンクウィズ株式会社
所在地435-0042 静岡県 浜松市東区篠ケ瀬町 1044-2
設立年月2015年02月
従業員規模11名-50名
URLhttps://linkwiz.co.jp/