株式会社諸岡

自走式横投入型木材破砕機

自走式横投入型木材破砕機 MRC-3000

自走式横投入型木材破砕機
自走式横投入型木材破砕機
木材破砕機 MRC-3000は、「環境と共に生きる」という弊社のコーポレートスローガンと、日本の林業に寄与したいというモノ作り企業MOROOKAの強い意志を礎に開発されました。

メッセージ

本日は株式会社諸岡の展示ブースにご来場頂きありがとうございます。
当社は20年前よりタブ式木材破砕機を販売し、多くのお客様にご利用いただいております。この度バイオマス発電用チップ製造に特化した、横入れ式の木材破砕機、MRC-3000を発表致しました。
本製品は、間伐材等の長尺物を効率よく且つ細かく破砕し、安定した木質チップの供給を可能にします。
これからも「道なき未知を切り拓く」企業として、また、SDGs・ESG経営に取り組む企業として、地球環境の保全に貢献する様々な製品を提供してまいりたいと思います。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社諸岡 代表取締役 諸岡正美

本日は株式会社諸岡の展示ブースにご来場頂きありがとうございます。
当社は20年前よりタブ式木材破砕機を販売し、多くのお客様にご利用いただいております。この度バイオマス発電用チップ製造に特化した、横入れ式の木材破砕機、MRC-3000を発表致しました。
本製品は、間伐材等の長尺物を効率よく且つ細かく破砕し、安定した木質チップの供給を可能にします。
これからも「道なき未知を切り拓く」企業として、また、SDGs・ESG経営に取り組む企業として、地球環境の保全に貢献する様々な製品を提供してまいりたいと思います。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

自走式横投入型木材破砕機の詳細

特長

4mもの長尺材の破砕が容易で、木材の破砕し残しを防止

「横入れ式」であることを最大の特徴とする本機は、4mもの長尺材の破砕が容易で、木材の破砕し残しを防止します。カッター回転数や破砕材の送り速度を任意に設定することもできるため、高品質バイオマス燃料に求められる適切なチップサイズでの木材破砕が可能です。国内の特殊自動車用排ガス基準にも適合しており、環境を強く意識したつくりとなっています。

4mもの長尺材の破砕が容易で、木材の破砕し残しを防止

製品を安全に、そして長期間お使いいただくために

製品を安全に、そして長期間お使いいただくために、過度な負荷を防止しつつ材料送りを自動制御する機能、破砕時のカッター回転数が設定値を下回った場合に材料送りを自動停止する機能が備わっています。また、材料送りの始動および停止、大径材料の投入サポート、非常時エンジン停止等の操作が材料を投入する車両内からラジコンで行えるため、ユーザーへの負担が軽減されます。

製品を安全に、そして長期間お使いいただくために

製造工場や伐採現場に直接乗り入れて破砕作業を行うことが可能

投入および排出コンベアは折り畳み式のコンパクトデザイン、足回りはMOROOKAオリジナルのゴムクローラーであるため、製造工場や伐採現場に直接乗り入れて破砕作業を行うことが可能です。 弊社独自の遠隔稼働管理システム(M-eye)と連携し、位置、車両情報をモニタリングできるので、保守点検・管理に役立ち、部品の交換時期等も把握することが可能です。破砕室開閉部には電気式インターロックが搭載されており、安全に破砕室へアクセスしていただけます。

製造工場や伐採現場に直接乗り入れて破砕作業を行うことが可能

動画

用途例

横投入型で大径・長尺材破砕に特化 4mもの長尺材を容易に破砕 木材バイオマス利用に有効な細かく均一なチップ生成が可能
横投入型で大径・長尺材破砕に特化

よくあるご質問

車両のサイズと総重量を教えてください。
全長:コンベアセット時 10,830 mm、コンベア収納時 6,575 mm
全幅:2,415 mm 全高:3,110 mm 総重量:13,400 kg
破砕処理能力はどのくらいですか。
破砕により(バイオマス燃料用)木材チップが生成されますが、処理能力は破砕材の長さや太さによって異なります。詳しくはお問い合わせください。
流木などの長い期間水に浸った木材の破砕はできますか。
ある程度乾燥させ、木材から砂、土や石などの異物を除去した状態であれば破砕できます。
※異物が付着した状態で破砕してしまうと、機械が破損する恐れがあります。
根っこ、枝葉、竹の破砕は可能ですか。
直径 450 mm以下のものであれば可能です。破砕する際は砂、土や石などの異物を除去してから破砕してください。
※異物が付着した状態で破砕してしまうと、機械が破損する恐れがあります。

自走式横投入型木材破砕機のサービスメニュー

自走式横投入型木材破砕機についてメールで質問・相談

自走式横投入型木材破砕機についてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「自走式横投入型木材破砕機」について株式会社諸岡の担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

株式会社諸岡

株式会社諸岡

道なき未知を切り拓く

1958年、諸岡は土木建設会社としてスタ-トいたしました。

水の研究から、油圧へと変化し世界ではじめて本格的なゴムクロ-ラ-と全油圧駆動のトレンチャ-を開発いたしました。その後、多くの特許を取得し、諸岡製品は、日本国内をはじめ世界各国や南極でも使用され、延べ約80,000台が出荷されました。

常に斬新でユニ-クな発想を元に開発するモロオカは、高品質で高性能な商品作りを日夜目指しています。

出展団体情報

出展団体名株式会社諸岡
所在地301-0031 茨城県 龍ケ崎市庄兵衛新田町 358
設立年月1958年03月
従業員規模101名-500名
URLhttps://www.morooka.co.jp/