現場の声から作られた傾向監視システム「e-無線巡回」カタログ
現場の声から作られた傾向監視システム「e-無線巡回」カタログ

桜井株式会社 (日本製紙グループ)

現場の声から作られた傾向監視システム「e-無線巡回」カタログ

温度と3軸加速度の常時監視でモーターなどの回転機を簡単に見える化できます。

「e-無線巡回」は人手不足や熟練技術保全員の退職により、人が行っていたパトロールをシステムで代替できないか?という発想から生まれた製品です。 
・温度と3軸加速度の常時監視により、設備の傾向を把握することができます。現場に行くか否かの判断が可能です。
・920MHzのLPWA無線で広範囲をカバーします。屋内で100m、屋外で1㎞離れていても監視可能です。
※密閉された空間では、電波が届きません。
・初回セットで親機1台、子機1台から始められ、親機1台に最大600台(60分周期の場合)の子機を接続できます。システムで親機最大20台接続可能なので、最大12,000台の子機を接続できます。

資料ダウンロードいただいたお客様のフォローアップとして桜井株式会社の担当よりご連絡差し上げる場合がございます。 競合調査でのダウンロードはご遠慮ください。

資料ダウンロード