旭化成株式会社 ベンベルグ事業部

旭化成株式会社 ベンベルグ事業部

Creating for Tomorrow

昨日まで世界になかったものを

出展団体情報

出展団体名旭化成株式会社 ベンベルグ事業部
所在地100-0006 東京都 千代田区有楽町 1丁目1番2号 日比谷三井タワー
設立年月1931年04月
URLhttps://www.asahi-kasei.com/jp/

旭化成株式会社 ベンベルグ事業部の製品一覧

旭化成株式会社 ベンベルグ事業部

旭化成の再生セルロース

製品画像

世界で唯一、銅アンモニア法で生産される再生セルロース

天然素材を再生した「再生セルロース」には様々な種類がありますが、旭化成の再生セルロースは、世界で唯一、銅アンモニア法という製法で作られています。綿実油の生産時に副産物として発生するコットンリンターを原料とし、1931年より生産を開始しました。

さまざまな形に加工が可能で、アパレル向け繊維「ベンベルグ®」、長繊維不織布「ベンリーゼ®」、医療向け除去フィルター「プラノバ®︎」など、幅広い分野で使われています。非晶領域が多いため、染料などの分子を吸尽しやすく、また化学修飾や機能性材料との複合がしやすいなど利点があります。

また、天然素材であるコットンリンターを100%原料として作られているため、生分解性があり、土に埋めると堆肥化します。サステナビリティという観点からも需要のある素材です。

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー

旭化成株式会社 ベンベルグ事業部

長繊維不織布ベンリーゼ®

製品画像

世界唯一のキュプラ長繊維不織布

ベンリーゼ®は、旭化成が製造する、世界で唯一のピュアでサステナブルなキュプラ長繊維不織布です。

操業以来40年以上の歴史の中で、医療用ガーゼから工業用ワイパー、近年ではスキンケアのフェイスマスクとして、時代の変化とともに多様化する需要に対応してきました。

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー