大喜産業株式会社

大喜産業株式会社

‐大きな喜びをカタチに‐
大喜産業は、伝動機器・省力化機器・油空圧機器・制御機器・物流搬送機器・環境機器の専門商社です。

大喜産業株式会社は約70年の歴史を持つ産業機器の専門商社です。


【関連会社】

★株式会社関西オイルシールセンター(KOC)
NOK製品を豊富に在庫
業界初の『熱融着システム』
今までメーカーに依存していたオーダーのアイアンラバーベルトを、
KOCでより早く製作できるようになりました。
フレックスベルトでお困りではありませんか?
ジョイントタイプにはなりますが、短納期でご提案致します。

★株式会社大阪継手センター(OTC)
継手関連商品を5,500点以上、チューブ関連商品を2000点以上在庫
継手は1個から、チューブは1Mからご注文可能

★バンノー精機株式会社
手動クラッチ、センター穴研磨機のメーカー
国内唯一の手動クラッチメーカー

出展団体情報

出展団体名大喜産業株式会社
所在地550-0012 大阪府 大阪市西区立売堀 1-5-9
設立年月1947年05月
従業員規模101名-500名
URLhttp://www.daiki-sangyo.co.jp/

大喜産業株式会社の製品一覧

大喜産業株式会社

OnRobot(オンロボット)

製品画像

協働アプリケーションのワンストップショップ

協働ロボットのパイオニアメーカーである「Universal Robots(ユニバーサルロボット)」の創業者が創設した、デンマークのハンド・周辺機器のフルラインを提供する革新的なメーカーです。

「協働型アプリケーションのワン・ストップ・ショップ」であるために・・・
様々なグリッパー、電動チャック・真空ポンプ付ハンド等の交換が容易なツールチェンジャー、カメラ、トルクセンサーなど付属品のラインナップを用意。
ほぼ全てのロボットブランドとソフト・ハード面で互換性をもたせ、プログラミングも簡単に行うことが可能になります。

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー

大喜産業株式会社

MiRシリーズ

製品画像

《デモ機有り!》自律モバイルロボット『MiRシリーズ』/MIR

『MiRシリーズ』は、磁気テープなどのガイドを使って走行する無人搬送車(AGV)などと異なり、カメラやセンサーを用いて、人や障害物を自動的に回避しながら走行できる自律モバイルロボット(=AMR)です。

物品の搬送はもちろん、コンベアへのワーク投入や、協働ロボットと組み合わせたピッキング作業の自動化など様々な用途で活躍。

特別なプログラミングの知識は不要で、容易に導入可能です。

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー

大喜産業株式会社

協働ロボット『Sawyer』

製品画像

人との共存を目的とした協働ロボット『Sawyer』

協働ロボット『Sawyer(ソーヤー)』は
iRobot社の創設者の1人であるロドニー・ブルックス博士が設立したRethink Robotics社(アメリカ ボストン)にて開発されました。

その後、ドイツの産業用オートメーション企業であるHAHNグループがRethink Roboticsの全ての権利を買収。
新たにドイツ法人として新生Rethink Roboticsを立ち上げ、協働ロボットの技術などを引き継ぎグローバル展開を継続しています。

Sawyerは渋谷にオープンした「変なカフェ」でも導入され、多数メディアでも大きく取り上げられています。

●重量:19kg
●アーム自由度:7
●最大リーチ:1,260mm
●可搬重量:4kg
●適用例:機械操作・基板検査・搬送・梱包等
●内臓カメラ:Cognex社製カメラ搭載(手首)
      ワイドビューカメラ(頭部)
●力覚センサ:各関節に高感度力覚センサを内臓
●安全デザイン:力覚センサにより衝撃力を緩和
●保護等級:IP54(防塵・防滴)
●電源:100VAC(max.720w)

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー