安原環境テクノロジー株式会社

安原環境テクノロジー株式会社

尖った技術で水環境をクリエイトする企業

創業時から一貫して「水」に関する事業をおこなっています。2007年からは環境バイオ事業をスタートし微生物による水環境改善商品の取扱い、製造をしています。2014年から新しい浄化装置の開発に取り組み、2016年5月、2018年2月に特許を取得。2018年4月に「重力式酸素溶解装置DO-MAX Falls」を商品化しました。DO-MAX Fallsの技術は、電気代、CO2排出量を大幅に削減し、脱炭素社会に大きく貢献します。2020年10月に中国地方発明表彰文部科学大臣賞を受賞。この新発想の装置は、ばっ気に代わる方法として水処理分野の業界から注目を集めています。
現在、下水処理施設用に大型化の開発を進めています。長年培ったノウハウを活かし、廃水処理の様々な問題に対処できるよう積極的に行動しています。

出展団体情報

出展団体名安原環境テクノロジー株式会社
所在地742-0023 山口県 柳井市南浜 1-1-18
設立年月1979年05月
従業員規模10名以下
URLhttps://www4.hp-ez.com/hp/yasu-bio/

安原環境テクノロジー株式会社の製品一覧

安原環境テクノロジー株式会社

DO-MAX Falls

製品画像

現在、このオンライン展示会を記念して、「廃水調査無料キャンペーン」を期間限定で行っています! 貴社の工場の廃水状況をお調べし、どのくらい酸素が入るかを確認いたします。ぜひ、この機会にご利用ください!

工場等の廃水処理に朗報!「ばっ気に代わる全く新しい方法」により効率よく酸素を水に溶かします! 「河川自然水浄化システム」を具現化した「重力式酸素溶解装置DO-MAX Falls」は、「渓流、滝、滝つぼ」の自然の作用を装置内に搭載しました。

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー