ジョイテック株式会社

ジョイテック株式会社

“出来ないとは簡単に言えない、何故ならあらゆる可能性を追求した結果、はじめて言える言葉だからだ”

私が起業する前の話になりますが、「日本の開発力」をテーマにしたテレビ座談会を視聴した時のことです。 その座談会で蒸気機関車「デゴイチ」の設計に携わった島秀雄氏がおっしゃった言葉に深く感銘し、 この言葉を私の座右の銘として今日に至っております。

それ以来、狭い視野の中で物事を判断する事は止め、まずは考え、わからないことは調べて、聞いて、やってみて、「出来る、出来ない」の結論を出すことにしています。 「出来ない」「無理」などの否定的な言葉には将来が全く見えず、前に進む事が困難な状態になり、良い事は一つも有りません。
全社員一丸となって、可能性のある限り、諦めることなく前進して参ります。

代表取締役 宇佐美 功雄

出展団体情報

出展団体名ジョイテック株式会社
所在地252-0303 神奈川県 相模原市南区相模大野 7-7-2004
設立年月2004年11月
従業員規模11名-50名
URLhttps://www.joytec.jp/

ジョイテック株式会社の製品一覧

ジョイテック株式会社

BOARD@白板家(はくばんや)

製品画像

既存のホワイトボード・マーカーでの板書をデジタル化。 会議や授業の板書をデータで保存・共有。 Web会議システムと一緒に活用し遠隔地でも板書を共有。

開発にあたって、既存の電子ボードとどのように差別化を図るかが大きなテーマでしたが、答えは、「普通のホワイトボードに板書する時と同じ書き心地」でした。

既存の電子ボードは特殊な電子ペンを使用するものが殆どで、普通のホワイトボードと同じ感覚で板書すると、画面上に上手く表示されないというケースが多々あります。いつも通り書けないことは使用する側にとって大きなストレスになり、せっかく高い費用を払って導入しても使われなくなってしまいます。また、特殊な電子ペンは最初に面倒なセッティングが必要となることや、壊れた場合、修理または交換が必要になる点もネックになっており、これらの問題を解決できる画期的な製品を作ろうと考えました。

そこで生まれたのが、白板家という製品です。白板家は赤外線タッチの技術を応用して、普通のマーカーと普通のホワイトボードをそのまま使用できる全く新しい電子ボードです。価格も電子ボード市場の中では、最安値の価格帯を実現しました。

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー