テクマン工業株式会社

テクマン工業株式会社

「技術で社会に貢献する」

テクマン工業は1973年に創業し、山形県鶴岡市に本社があるメーカーでございます。
弊社で開発した異物選別機や、射出成形機、小型プレス機等の開発・販売を行っております。
異物選別機は国内外の大手化学メーカーを始め、コンパウンドメーカーや、リサイクル、成形、検査の現場など、様々な分野にてご活用頂いております。

出展団体情報

出展団体名テクマン工業株式会社
所在地997-0845 山形県 鶴岡市下清水字内田元74-17(本社) /〒224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11 OSセンター南ビル3階(横浜営業所)
従業員規模11名-50名
URLhttps://tecman-kk.com/

テクマン工業株式会社の製品一覧

テクマン工業株式会社

ペレット異物選別機 TS-7400シリーズ

製品画像

検出と除去の技術で、原料の高品質化、検査の自動化、樹脂のリサイクルを実現

我々が持つ独自の画像処理技術をシーズとする事で、プラスチックペレットを始め、リサイクル・再生材、海外輸入材料、PETフレーク、破砕品などに混入する異物を、選別機で効率的に除去する事が可能になります。

選別機を使い高品質化させる事で成形不良品が減少し、製品歩留の向上や、リサイクルやコストダウンに繋がります。
これらを実現する為には多くの労力が必要になりますが、異物選別機を使う事で、検査の自動化や、作業の軽労化・省力化も可能になります。

現在、新たな選別機も開発しております。
選別機を使った選別性能テストも承っております。

貴社の品質課題に沿った提案をさせて頂きますので、まずはお気軽にご相談ください。

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー