ユニバーサルロボット

ユニバーサルロボット

協働ロボットのリーディングカンパニー

累計販売台数5万台超(20年12月現在)を誇るユニバーサルロボットは、協働ロボットのパイオニアであり、リーディングカンパニーです。
「中小企業であっても使えるロボットを開発すること」を目標に、2005年に協働ロボット専業メーカーとしてデンマークに設立。
2008年に世界初の協働ロボットであるUR5を発売、以後製品ラインナップを拡充してまいりました。
2015年には半導体検査装置メーカーのテラダイン社の傘下に入り、テラダイングループの企業として事業を拡大しています。
そして2018年にはユニバーサルロボットの共同設立者Esben Østergaardがロボティクス界のノーベル賞と呼ばれるエンゲルバーガー・ロボティクス賞を受賞。
ユニバーサルロボットの協働ロボット開発は、過去数十年のロボット業界において最も画期的な偉業であると称えられました。

出展団体情報

出展団体名ユニバーサルロボット
所在地105-0014 日本支社:東京都 港区芝二丁目28番8号 芝二丁目ビル14階 / 本社:デンマーク オーデンセ
設立年月2015年12月
従業員規模501名以上
URLhttps://www.universal-robots.com/ja/

ユニバーサルロボットの製品一覧

ユニバーサルロボット

ユニバーサルロボット(UNIVERSAL ROBOTS)

製品画像

その問題、“協働ロボット”なら解決できます

人手不足を解消したい、過酷な労働環境を改善したい、品質を向上させたいなど解決したい問題はありませんか? 
解決手段の1つとして設備自動化が挙げられますが、「コストが見合わなかった、導入するスペースがなかった、自動化方法が分からなかった・・・」など何かしらの原因で自動化を断念されたお客様も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

協働ロボットは「人とロボットは分かれて作業をする」という常識を覆す、安全柵なし※に人と協働しながら使用できるロボットです(※リスクアセスメントは必要です)。
また、操作性も従来型産業用ロボットとは異なり、専門知識は一切不要です。
協働ロボットはこれらの画期的な特長を活かし、これまでとは異なるアプローチ方法で今まで実現できなかった自動化をサポートします。

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー