株式会社WDS

株式会社WDS

無線×AI×IoTで世の中を動かす

長年培ってきました無線に関わるモノづくりの経験と企画開発力を活かして、IoTネットワーク事業における新しいビジネスモデルの構築を目指しております。
ネットワークを利用した情報システムは、無線ネットワークを介した情報のやり取りへシフトし始めています。
公共分野においては、各種センサをネットワークにつなげたネットワーク型デバイスやセンサが導入され始めております。 今後、無線通信機能を備えた多数のデバイスや小型センサが身の回りの至るところで利用され、またその中でサービスが提供される環境に向け弊社は、無線開発技術を利用した“モノづくり“や”つなげる技術”と情報サービスによるイノベーションの実現に向け歩みを続けて行きたいと思っております。また、今後はAIを取り入れたIoT&AIのシステム構築を目指し、様々な業種・業態のみなさまのお役に立てる様たゆみない努力を続けてまいります。

出展団体情報

出展団体名株式会社WDS
所在地116-0013 東京都 荒川区西日暮里 2-22-1ステーションプラザタワー504号
設立年月2014年08月
従業員規模10名以下
URLhttp://www.wd-s.com

株式会社WDSの製品一覧

AIエッジカメラ Eeye(イーアイ)

製品画像

高精度・高速での顔認証が可能なAIカメラ

『Eeye(イーアイ)』は、高い認識率と処理速度を実現したAIカメラです。
顔認証によりドアロックの解除や、監視カメラ、商業店舗でのマーケティングなどに幅広く活用が可能です。
高性能な暗視機能により、暗い場所での認証もスムーズにおこなえます。手のひらサイズで、USBからデータ出力と電源供給をおこなうことができ、簡単に取り付け・運用が可能です。インターフェイスへの影響も最小限で、カメラを設置することで顧客に与えるストレスを軽減することも可能です。
カメラ本体とEeye開発キットの買い切り販売のため、ランニングコストも最小限に抑えることができます。

詳細を見る

IoT-Pi for LTE-M

製品画像

キャリア(KDDI)のLTE-M回線の使用が可能な開発用モジュール

『IoT-Pi』は、IoT実験を安価に、簡単におこなうことができるモジュールです。
Raspberry Piと組み合わせて利用することで、開発の幅を広げます。
本体ボードには各種センサーに対応するポートが取り付け済みで、モバイルバッテリーから電源供給が可能なため、ハードウェア開発経験が乏しい人でも扱いやすい製品です。
費用が高額になりがちなIoT製品開発の開発コストを抑えることができます。


詳細を見る