株式会社エクセス

株式会社エクセス

匿名でメールを受け取ることで、顧客アドレスの漏えいを防ぐ

メールの送信者アドレスを匿名化することで、個人情報の漏えいリスクを取り去ります。

どんなに厳格な契約を交わしていても、署名・捺印していても、メールアドレスが漏れることを防ぐことは不可能でした。
SafetyAnswerは、独自のアドレス匿名化技術を使って、本当のメール送信者のアドレスを隠ぺいします。

さらに、SafetyAnswerによって匿名化された送信者へは、メールを受信した本人以外からはメールを送信することができないので、アドレスが持ち出されても、他では使うことができないので安心です。

出展団体情報

出展団体名株式会社エクセス
所在地179-0085 東京都 練馬区早宮 1-18-15
設立年月1989年05月
従業員規模10名以下
URLhttp://www.xes.ne.jp

株式会社エクセスの製品一覧

株式会社エクセス

Private 秘書サービス

製品画像

必要の無いメールを受け取らない為の、メールセキュリティ対策

Private 秘書サービス は、利用者一人一人が、受信したいメールを自分で選択して受信する手助けをします。届いたメールは、受信実績などから3種類に種分けされてクラウド上に保管されます。利用者はインターネットを通してメールを安全な環境で閲覧し、自分に必要なメールだけを選択して受信できます。

ウイルスや危険なハイパーリンクを含まないメールは、プログラムでは防ぐことができません。悪意の罠にかからない為に、必要のないメールは受け取らないことが最も簡単で効果の上がる対策です。身に覚えのない通知や、日本語の言い回しのおかしなメールは、普段から警戒することが大切です。

プログラムに頼りすぎず、自分の目で取捨する手助けを「Private 秘書サービス」は提供します。


詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー

株式会社エクセス

SafetyAnswer(セイフティ・アンサー)

製品画像

自分も相手も全員のメールアドレスをしっかり守れる新発想のメールサービス。 メールアドレスの秘匿・匿名化で情報漏えいをストップ。

セイフティ・アンサーの発想は、大人数とのアドレス交換が必要なPTA活動がきっかけで生まれました。ただ自身のアドレスを詐称するための既存の匿名化ツールとは逆の視点で、1つの公開メールアドレスを通して連絡を取り合うことで、送受信者ともにアドレスが匿名化され、お互いを守ることができます。

組織のインターネットゲートウェイと合わせて運用すれば、そもそも顧客のアドレスが組織内に持ち込まれることがなくなります。その結果、情報漏えいに対する不安を大きく払拭することが可能となります。

さらに、組織内のどこへ転送したとしても、転送元のアドレスから返信することができます。従来は各利用者が返信に使用するアドレスのアカウントを設定して運用しなければなりませんでしたが、これを完全に管理者の権限でコントロールすることを可能にしました。

詳細を見る

この製品に関連するサービスメニュー