Vision Components GmbH

Vision Components GmbH

工場現場をICTで可視化、生産の最適化・自動化・自律化へ

シーイーシーは長年、生産現場のシステムに携わってきました。
生産自動化関連の制御ソフトウェア、CAD/CAM/CAEの開発運用、各種機械制御などで培ったノウハウを元に2008年から「ものづくりソリューション VR+R(ヴィ・アール・アール)」をご提供。
製造現場のニーズをもとに開発した自社製品を展開しています。

また、工作機械やPLC、産業ロボットなど、FA機器の制御やデータを熟知している技術者が、オーダーメイドのIoTソリューション開発にも対応。
生産現場を知るシステムインテグレーターとして、これからもソフトウェアの面から、ものづくりを支援します。

出展団体情報

出展団体名Vision Components GmbH
所在地332-0014 埼玉県 川口市金山町 12-1 Mio川口2F
設立年月1996年01月
従業員規模11名-50名
URLhttps://intelligent-vision.jp

Vision Components GmbHの製品一覧

エンベッデッドビジョンカメラシステム

製品画像

さまざまなニーズに対応するエンベッデッドビジョンカメラシステム

創業25年のスマートカメラの老舗Vision Components GmbHです。
スマートカメラ一筋で開発、製造を続けて参りました。 
コンパクトなカメラの筐体で撮像から画像処理まで完結することによりビジョンシステムの小型化・省エネ化を促進します。
レーザーとスマートカメラを一つの筐体に統合して3D計測が可能なレーザープロファイラーVC nano 3D-Z、ステレオカメラを重機に搭載して後方の作業員の検出を行うEmitrace安全運転支援システム、半導体ウエハや医療器具のIDリーダー、駐車場のゲートコントロールを行う防塵・防水仕様のVC Pro Z など様々な分野のビジョンシステムとして活躍しています。
2021年にはイメージセンサー、CPU、メモリ、及びリアルタイムOSをわずか22 mm x 23.5 mmの基板上に統合したおそらく現時点では世界最小のエンベッデッドビジョンモジュールを発表しました。

詳細を見る

Vision Components GmbHが出展中のオンライン展示会