ウインズソフト株式会社

ウインズソフト「Roxy AI」

脱ブラックボックス、見える・触れてわかる検査AI

ウインズソフト「Roxy AI」
ウインズソフト「Roxy AI」
ウインズソフト「Roxy AI」
ウインズソフト「Roxy AI」
ウインズソフト「Roxy AI」
ウインズソフト「Roxy AI」
ウインズソフト「Roxy AI」
ウインズソフト「Roxy AI」
ウインズソフト「Roxy AI」
ウインズソフト「Roxy AI」
品質検査業務に関してこんなお悩みはありませんか?

✔︎品質検査の人件費がかさんでいる
✔︎品質チェックのスタッフの採用が大変
✔︎スタッフのミスを防げず不良品が流出してしまう
✔︎検査業務にAIを導入したいがAIエンジニアの採用ができない
✔︎1商品あたりの検査コストを正確に把握したい
✔︎目視ベース&ルールベースの品質検査からAIベースの検査に切り替えたい


◼︎Roxy AIを使えば、簡単に高精度のAIモデルを作成できます。

AIの感じ方を可視化し、学習データの弱点を補強することで精度を高めていきます。
Roxy AI独自のAI作成プロセスで、AIに詳しくない方でも簡単に高品質なAIを作成できます。
不良品の検出だけでなく、異物検出や残留物のチェックなど、幅広い用途でお使いいただけます。

メッセージ

Roxy AIは、従来の目視検査における「マンパワー / 労働時間 / 生産量変動への対応 / 職人技の継承・育成 / 検査基準のバラつき / 人依存の製造プロセスからの脱却」等の課題解決に貢献できるソリューションです。画像AI検査システムの導入の前に、お客様の製品・不具合項目に対しての検査精度および検査速度の検証(有償サービス)から行っております。

ウインズソフト株式会社 営業本部 部長 勝野 雄介

Roxy AIは、従来の目視検査における「マンパワー / 労働時間 / 生産量変動への対応 / 職人技の継承・育成 / 検査基準のバラつき / 人依存の製造プロセスからの脱却」等の課題解決に貢献できるソリューションです。画像AI検査システムの導入の前に、お客様の製品・不具合項目に対しての検査精度および検査速度の検証(有償サービス)から行っております。

ウインズソフト「Roxy AI」の詳細

特長

簡単かつ短時間にAIを作成。多品種小ロットに対応しやすい!

Roxy AI独自のAI作成プロセスに従えば、誰でも確実に高精度なAIを作成できます。 ワンクリックアノテーション、パーセプション、触診、ワンクリックブーストなど、使い勝手をとことん追求した独自の機能がAI作成プロセスを支援します。 高品質なAIを短時間で作成できるため、多品種小ロットの検査に適しています。また、検査基準の修正や製造プロセスの変化にも速やかに追従できます。 作成したAIモデルの品質検証も行えるため、精度を確かめながら安心してAIを作りこむことが可能です。

簡単かつ短時間にAIを作成。多品種小ロットに対応しやすい!

確実に精度を上げるプロセスが明確!

■画像検査で誤った判定をしてしまった。
■検出漏れ(見逃し)の発生を防ぐために判定基準を厳しめに設定し誤検出が多くなってしまった。

この場合、精度が悪い原因と精度を向上させる手段を明らかにする必要があります。 Roxy AIはプロセスに則った精度上げをすることで、精度が悪い原因を目で見て確認することができ、検出漏れ・誤検出を確実に減らしていくことができます。

<精度を上げるプロセス>
  1. AIモデルの弱点を触診し把握
  2. 弱点と類似した学習画像を複数表示
  3. 多様な変化をつけパターンを水増しし追加学習(弱点ピンポイントで補強)
確実に精度を上げるプロセスが明確!

様々な製造システムとの連携個別要件の対応が可能!

RoxyAIならカメラやPLCなどの周辺機器等との連携も容易です。付属のアプリケーション/APIを使用することで、検査システムを早期に構築できます。 アプリケーション/APIはソースコードを公開しており、用途にあわせて自由にカスタマイズできます。 またお客様の独自の仕様・要件に対し個別開発で対応することが可能です。

<個別開発の一例>
  • アクセス制御やログ分析等のセキュリティ要件
  • 日次やロットごとの検査結果帳票
  • 検査設備、ソフトウェア、電源、ネットワーク等の状態監視
  • ルールベース検査システムの開発および連携 etc.
様々な製造システムとの連携個別要件の対応が可能!

動画

用途例

不具合検出・製品の外観検査
  • 様々なタイプの不具合(傷や汚れ、ヤケなど)を検出。
  • 判定方法をルール化できない不良の検出が得意。
<事例一例>
  • 樹脂プラスチック部品の異物、シルバー
  • 食品の包装材のゆるみ、充填不足 ・ゴム部品のエグレ、焼け、欠け
  • テクスチャー生地の汚れ、へこみ、編み傷 ・金属部品の打痕、ヘアライン傷
  • 製品作動音を画像化し異音検知
不具合検出・製品の外観検査
異物混入検査 食料品、農作物、 衣料品などの検査
  • 生産物に紛れ込んだ金属片、段ボール、髪の毛などの異物を検出。
  • 複雑で多様性のある環境での検査で真価を発揮。
<事例一例>
  • ミックスナッツに混入した段ボール、プラスチック片
  • ドライフルーツに混入した虫、ビニール片、髪の毛
異物混入検査 食料品、農作物、 衣料品などの検査
残留物検出生産設備の正常性確認、有無確認
  • ベルトコンベアや洗浄設備などに残った製品や部材を検出。
  • 油や埃が多い現場でも問題なし。
<事例一例>
  • 生産設備に残るネジやナットの検出
  • 工具キットにおける必要なパーツの抜け漏れ、長さ違いの検出
残留物検出生産設備の正常性確認、有無確認

よくあるご質問

〇〇mm以上はNGで△△mm以下はOKといった、サイズ基準での設定はできますか?
AIは不具合の特徴を捉えて検出する特性のため、寸法測定やサイズ基準での検出が要件となる場合は、ルールベース検査と併用頂く必要があります。
Roxy AIでは他検査システムと連携し、2つの検査製品を同一システム上で判定結果を表現することが可能です。
どのようなライセンス形態ですか?
AIモデルの作成や精度上げを行うための学習ライセンスと、検査設備で使用するためのランタイムライセンスの2種類となります。詳細はお気軽にご相談ください。
精度検証を実施するためには何が必要になりますか?
まずは対象の製品と不具合項目を選定する必要があります。
既に画像データとしてお持ちであれば、画像をお預かりし検証を行います。不具合サンプルを収集頂ければ当社の撮影環境で撮像を行うことも可能です。

<検証に必要な画像データの目安>
・正常品の画像 100枚程度
・不具合品の画像 不良種別ごとに30枚程度

ウインズソフト「Roxy AI」のサービスメニュー

Roxy AI 資料

Roxy AI 資料

脱ブラックボックス、見える・触れてわかる検査AI

Roxy AI独自のAI作成プロセスで、AIに詳しくない方でも簡単に高品質なAIを作成できます。不良品の検出だけでなく、異物検出や残留物のチェックなど、幅広い用途でお使いいただけます。

資料ダウンロード

Roxy AIについてメールで質問・相談

Roxy AIについてメールで質問・相談

担当者へ直接質問や相談ができます。

「Roxy AI」についてウインズソフト株式会社の担当よりご回答させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

ウインズソフト株式会社

ウインズソフト株式会社

脱ブラックボックス、見える・触ふれてわかる検査AI

AI検査製品の多くは、AIの詳しい知識がないと使いこなすことができません。
Roxy AIはAIの知識が必要なパラメータチューニングに頼るのではなく、AIの感じ方を可視化し、学習データの弱点を補強することで精度を高めていきます。
Roxy AI独自のAI作成プロセスに従うことで、AIに詳しくない方でも簡単に高品質なAIを作成でき、不良品の検出だけでなく、異物検出や残留物のチェックなど、幅広い用途でお使いいただけます。
また弊社では様々なシステム開発を得意としているため、お客様独自のご要望にも個別開発をすることで対応することが可能です。
お気軽にご相談ください。

出展団体情報

出展団体名ウインズソフト株式会社
所在地460-0008 愛知県 名古屋市中区栄2丁目3番6号 NBF名古屋広小路ビル8階
設立年月2001年05月
従業員規模11名-50名
URLhttps://www.winsft.jp/

ウインズソフト「Roxy AI」が出展中のオンライン展示会