株式会社クラステクノロジー

株式会社クラステクノロジー

製造業のDXを推進!
エンジニアリングチェーンを実現する、統合BOMソリューション

クラステクノロジーは創業以来、製造業向け生産管理システムに特化した数少ないソリューションカンパニーです。
製造業の要となる製品マスタ情報の「部品表」にフォーカスし、独自開発の『統合化部品表』により、ECM(エンジニアリング・チェーン・マネジメント)の理論を実現、製造業における受注・設計・試作・購買・生産のプロセスを情報共有と情報配信を推進することによりシームレスに結合し、全体最適と製品開発競争力を向上します。
これにより、各部門間のリードタイムを短縮し、設計しながら生産する、変更しながら作り続ける「柔軟かつ迅速なものづくり」が可能となります。
この統合化部品表を軸とした自社プロダクトの『ECObjects』は、ECM(エンジニアリング・チェーン・マネジメント)とSCM(サプライ・チェーン・マネジメント)をトータルサポートする統合化生産管理ソリューションです。
長年にわたる経験と豊富な実績があり、業種や規模を問わず多くの製造業の企業にご利用いただいています。

出展団体情報

出展団体名株式会社クラステクノロジー
所在地151-0053 東京都 渋谷区代々木 1-35-4 代々木クリスタルビル6階
設立年月1996年09月
従業員規模51名-100名
URLhttps://www.class.co.jp/

株式会社クラステクノロジーの製品一覧

BOMソリューション

製品画像

DX時代を勝ち抜く生産管理システムは“BOM”が命!

経済産業省ものづくり白書2020(DXレポート)では、製造業のDX実現のためには「エンジニアリングチェーンの強化、『BOMの共通化』が重要」であると言及しています。
クラステクノロジーが提唱する統合化部品表は、創業当初より単一の統合化されたデータベースでBOMの機能を提供しています。サプライチェーンとエンジニアリングチェーンによる製造業活動すべての情報を統合的に一貫性のあるデータベースで管理することにより製造業のDXを力強く推進します。

詳細を見る

株式会社クラステクノロジーのダウンロード資料一覧

株式会社クラステクノロジーが出展中のオンライン展示会